2011年01月28日

信頼を得るとは

人間関係の中で、人は信頼を得たり、失ったりするわけですが・・・・何がそうさせたのか?と言う事については、中々気付けないものです。特に、信頼を失った場合にその当事者は気付いていない。と言う事は多々あるように思います。自分も、そうなのかな?と、自分に問う様にしてはいますが、「自分が自分に」と言う形ですので、見える所は常に同じ方向であってよくわからない。と言うのが正直なところです。

が、信頼を得ると言う事については、最近も考えさせていただく機会をいただきました。これまでにも、何度か考えさせていただける機会をいただいた事がありますが、いづれも自分よりも年輩で、しかも地位も名誉もある方です。

具体的に何をしていただいたか?については、割愛いたします。が、共通するのはいづれの場合も、こちらの想像を上回る対応をしていただいたり。ですとか、とにかく「こんな事ができるんだ!」と言う感動を与えていただきました。

そのいづれも、そのこと自体はそんなに難しい事でもなく、自分自身も意識していればできる事のはずなんです。

でも、自分の行動を振り返った時に・・・・「ああ。もっとこんな事に気付くべきだったよな・・・」と思う事ばかりで、まだまだ未熟な限りです。

少なくとも、自分の周囲の方々の想像を下回る様な行動だけはしないように、人間の小さな自分は心がけを新たにしました。



posted by 石井成之 at 11:40| Comment(0) | 日々感じたまま | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

知らず知らず・・・・

目覚めが悪く、何となく気が乗らない状態になってました。それと同時に、日課のように続けていたストレッチポールでのエクササイズも途切れがちに・・・・・[E:bearing]

卵が先か?鶏が先か??って話と同じですが、ストレッチポールに乗らなくなるから状態が悪くなるのか?悪くなるから乗る気が起らなくなるのか??

東洋医学的に、陰陽五行論の様な考え方で言うと・・・・・・身体の状態が少し悪くなって、気分が乗らなくなってくる⇒様々な行動力(氣)が不足してくる⇒ますます状態が悪化してくる⇒さらにやる気が減少してくる・・・・と言うスパイラルに陥ってきます。

正確には、これは陰陽五行か?と聞かれれば、非常に中途半端な説明にしかなってないですが。相生・相克的な考えが当てはまると言えます。

ああ、何となく簡単に説明しようとすればするほど、自分が理解のできていないバカな人っぽくなってしまっているのが残念で仕方ないです[E:coldsweats01]

それはそれとして、とにかくストレッチポールに乗って、胸郭を開き呼吸を深く・・・・それからインナーユニットを活性化するように刺激を入れると。

やっぱり、気分もシャキッとしますし、姿勢も良くなりますね。

状態が悪くなってる時、自力で修正しようと試みたのですが中々修正できないものです。が、こうやって少しばかり道具を使っていい状態に近づけてみると、意識をするだけで修正ができるようになってきます。

何と言いますか、身体がいい状態を経験すれば、そこに戻ればいい。と言う、一つの目標と言うか指標が定めやすくなります。それが、崩れて悪い状態に陥ってしまうと、どこに向かえばいいのかわからなくなってしまう。道に迷ったら、どう行ったら目的地に着けるのかまったくわからない。って言うのと同じかも知れません[E:flair]

道に迷って、どう行けばいいのかわからなくなったとしても、目的地そのものは無くなってないはずですし、場所そのものも変わってないはずなんです。ただ、自分自身がどうやったら、そこにたどり着けるのか?が解らなくなるだけで・・・・

でも、一回場所を覚えてしまえば、その後は簡単に着ける様になります。でも、長いこと行かなくて忘れてしまったり、今までと違う場所から行く事は難しかったり・・・・・

身体も同じで、しょっちゅういい状態にしておけば、その道を覚えて、そこに行きやすくなる。でも、しばらくサボると忘れてしまう。

我々の治療は、そのいい状態に持っていくと言う事。それを繰り返すことで、身体の状態は変わってきて、良い状態を保とうとする。そして、それを長持ちさせてもらうためにエクササイズや体操をやってもらう様にして行く。そんな仕事です[E:good]

なんか、わかる様なわからない様な話ですよね。

posted by 石井成之 at 19:30| Comment(0) | 日々感じたまま | 更新情報をチェックする

2月の予定

2月の予定です。また、変更等があった場合には、その都度・・・と言いつつ、1月は更新してないんですが[E:coldsweats01]スマンことです。

石井 6日(日)休み 11日(金)講習会参加の為不在 18日(金)休み 19日(土)~24日(木)中国実業団合宿帯同の為不在 25日(金)休み

西橋 1月25日(火)~3日(木)全日本実業団女子長距離合宿帯同の為不在 4日(金)休み 11日(金)休み 13日(日)中国女子駅伝救護の為不在 17日(木)休み 19日(土)pm~講習会参加の為不在 20日(日)講習会参加の為不在 27日(日)休み

11日(金・祝)、19日(土)午後、20日(日)が完全休診となります。

今のところは、この予定です。よろしくお願いいたします。

posted by 石井成之 at 11:03| Comment(0) | 休診日 | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

肖像権(笑)

これは・・・・・・・・!俺だ

E0153526_3135695

って、勝手に載せていいのか??

出所がって話じゃなくてこちらのブログに。ですよね、どっちかって言うと。いや、どっちかって言わないでもこっちが問題なんですが・・・・確実に。あとで使用のメール入れとこ(笑)

いや~人気者だけにどこで盗撮されてるかわかったもんじゃないです[E:coldsweats01]

偶然ってすごいもんだな。

さて、せっかくなのでこの写真の説明をさせていただきますと・・・・

先日行われました、都道府県男子駅伝に大会救護スタッフとして参加したんですが、救護本部に車で担架を運んだ後に、駐車場に車を止め、再び救護本部に向かう私でございます(笑)貴重な画像ですね[E:smile]

そんなわけで、今年も無事に大会は終了いたしました。ご一緒させていただきましたドクターの先生方、看護師の皆様お疲れ様でした。

posted by 石井成之 at 10:48| Comment(2) | 日々感じたまま | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

趣味と言うからには…

ついに踏み込んではならぬ所に踏み込んだ気もします。

自分への誕生日祝いだ…と言い聞かせております。

これは趣味だと言うのであれば、金をかけないと…と言う責任感にかられたわけではないですが以前から興味はありました。GPSウォッチ、それに心拍数も測れれば、トレーニング内容を客観的に判断できるわけです。

数日使ってますが、距離は結構正確に出るようです。いままで、自分が走っていて大まかに「これくらいの距離の感じだな・・・・」って言う感覚と、実測で5㎞で50m~100m位の誤差ですね。自分の感覚も中々に大したものだとは思いますが(笑)

心拍数に関しては、トレーニング後に確認すると結構面白いです。今日は、かなり起伏の激しいコースを走りました。登り下りが連続するコースですが、心拍数で確認すると丁度インターバルトレーニングをやってる様な感じになってました。日常的にはjogしかしてない私ですが、習慣的にこんなコースを使ってるので、生理学的にはインターバル的な負荷もかけているのでしょう。

ただ、この心拍計、バンドで「みぞおち」あたりに固定するためずれない様に締めないといけません。そうすると、胸郭の下の方が圧迫されて動きにくくなる。その影響か胸が張りにくく、肩甲骨の動きが制限される…

その性か、どうも接地の乗りが悪くなってしまう感じがあります。テーピングで固定してみるとか、ある程度のコース別のデータと、自分の体感と心拍数値の比較ができてくれば外してもいいかとも思ってます。

しかし・・・・治療の話が出てこないブログですね。治療院の院長としての肩書は無駄な気がしますね(笑)

ともかく、今日から37歳。体力の低下に逆らって行きます!仕事の為でもありますので・・・・・・・・・と、最後だけは仕事に触れておきます。

posted by 石井成之 at 11:40| Comment(0) | 日々感じたまま | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

人のふり見て・・・・

毎日、このブログにコメントが寄せられております。恐らく出会い系・・・・

「まさはるの言うとおり・・・・」って、まさはるって誰や??[E:delicious]

毎日、コメントを削除するのも面倒なのでそろそろあきらめて欲しいものですが、中々営業熱心な様で。その点だけは、自分も見習いたい所です[E:think]

さて、それはそれとしまして・・・昨日ちょこっと呑みに行きました。駅伝に向けて節制(・・・・・・のフリ[E:coldsweats01])をしてたり、最近バタバタする事が多く、少しリセットしたかったもので。

焼き鳥屋で一人ゆっくりと・・・・・[E:bottle]と思ったんですが。。。。。。。近くの席に座っていたおばさまが、大きな声で愚痴を延々と連れの方に語っておられて[E:bearing]

聞く気が無いにもかかわらず、聞かされてしまう。しかも、自分がその聞き役でもない・・・・これって結構しんどいですね。落ち着かなかったので、早々に出て来てしまいました。店の方には悪いですが・・・・・・・

そんな体験をして、ふと思います。ネガティブな飲みはやめよう[E:sign01]と・・・・

自分のメンタルにも良くはないですし、何よりも聞いてもらう相手ばかりか、周囲の方々や、ひいてはお店にも影響を与えてしまいますね。。。。

振り返ってみると恥ずかしながら、自分自身も随分と周囲に迷惑をかけて来たようですね(汗)

明るいお酒。明るい愚痴????を・・・・・・目指したいものです。って結局愚痴るんですか[E:coldsweats01]

どうしても、愚痴りたい時もあると思いますので、できない事は言いません。ただ、言い方は気をつけよう[E:sign03]と強く心に刻みました。近々呑みなおさねば・・・・・・

posted by 石井成之 at 16:21| Comment(0) | 日々感じたまま | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

大竹駅伝

昨日、走ってまいりました。

結果は、チームは一般の部で6位。自分自身は、アンカーの3.5㎞を受け持って、高校生2名、一般1名に抜かれました。中学生は1名抜きましたが・・・・・

自分の設定では、良くて11分台、悪くて12分20秒を想定していました。その根拠は、3日前に朝練の途中の1㎞を少しペースアップして「この感じなら、3㎞は確実にもつな・・・・」と言う感覚で2本ほどやってみた所、3分30秒くらい。早朝で、ウインドブレーカー上下を着用している事などを考えると、3分30秒は切って行ける・・・・はず。

でも、全くスピード練習してないし、やってるのは早朝のjogだけだし・・・・・実際に走ってみると、どうなるやら??な感じでした。

実際には、11分50秒で自分の設定通りでした。11月に走った駅伝より、距離も1㎞ちょっと短いですが、1㎞平均は10秒くらい上がってるので、この2ヶ月のトレーニングの成果は出てますね。走るだけでなく、体幹部のインナーユニットを鍛える事で随分動きやすくなってます。

ただ、11月に走った時の方が、出し切った感がありました。前回の駅伝は過去に3度走ってる区間なので、攻めれる部分もあったと思います。

今回は、当日w-upでコースを往復しただけで、距離なんかも全然わからんし・・・・

そんな事より、現在の身体の状態からすると、そろそろスピード系のトレーニングを入れて身体に刺激を加える事。タイムを測る様な事をやって、ペース感覚と苦しさの感覚を覚えていかないとこれ以上は行かんな・・・・と感じました。

11月の段階では、とにかくトレーニングを継続すれば向上できるな・・・と言う感覚だったんですが、今回はトレーニングの中身を考えなければ・・・と言う感覚でした。

まあ、より力をつけると言うよりは、持ってる力を出せる様にする方法を考えると言った方がいいでしょう。恐らく、今のトレーニング内容に少しメリハリを付けるだけで力自体はつくと思うんですよね・・・・距離とペースとコースに工夫を加えれば。

あとは、それに力を出し切れるためのトレーニングを少し加える事でもう少し勝負できる状態になるかな・・・・

それにしても、普段はトレーナーとして接している選手や先生方の前で走るのは中々・・・・声援があるのは嬉しいのですが、様々な責任は感じますね。現役時代ほど走れないのは自分自身が一番解っています。誰よりも早く走る事ができれば、それは最も説得力があるんでしょうが、そんな力がない事は誰よりも自分が知っています。

とにかく、周囲の人達に喜んでもらえればいいのかな。

ただ、自分のやってるトレーニング自体はかなり効率がいい方法になっている事は間違いないようです。自分の身体を使った人体実験を継続していきます。

来月はハーフマラソン・・・・最低で84分。最高で80分切りを目標にしてみようか。と考えております。

posted by 石井成之 at 13:07| Comment(2) | 日々感じたまま | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

感動の共有を!

毎年、年の初めにその年々の目標と言うか、テーマを決めるのですが、昨年は「気配り 目配り」と言うものをテーマにしてみました。

が、元々自分のやりたいと思って取り組む事が、広い意味で考えた時にいかに世の中の役に立つのか?と言うスタンスで行動してきた自分にとって、それを考えると言う事は、軸足を自分から他人に移す様な試みであったようでして、かなりムリがありました。

その辺りは、自分自身のとらえ方と、気の持ち方次第なんでしょうが、どうもこのテーマは自分には不向きだった様でして(笑)おそらく、テーマだけが問題ではなく、他人の気持ちとか、目線とかを必要以上に気にしてしまい、しかもその気の仕方がずれていた事が最大の問題点だったのでしょう。

しかし、今にして考えてみると「気配り」とか「目配り」とか・・・・自分とはかけ離れたテーマでした。って、書くと「どんだけ自己中な人なんだろうか・・・??」と言う想像力を掻き立てられると思いますが、もちろん人間ですから、自己中心的な部分は少なからず持っています。が、言いたいのは、そう言う事ではなく、広い視野を持とうと考えた事によって、すぐ足元の事や、本当にやろうとしている事の方向が定まらなくなってしまったり、他人軸になってしまったが故にコントロールできないものに振り回される結果になっていたんじゃないだろうか?と言う事です。

世の中の「チェンジ・・・・」の流れに乗って自分を変えようとした去年でしたが、「変わったのは首相の顔と発言だけ」の世の中と同様、自分も変われませんでしたね(笑)

まだまだ、そんなに広く物事を考えれるほどに人間が大きくなかったと言う事で、そうなれる様に人生経験を積んでいけばいいんだと受け止めております。

で、今年のテーマなんですが、人間が単純な自分らしく「感動」と言う言葉が浮かんできたので、これにします。

「感動」感じて動く。感じるのは心であり、まず「心」が動き、それから行動として「身体」が動きます。

身体が動かないとしても、心は動きます。ひとから感動をもらい、ひとに感動を与える事のできる一年でありたい。そして、患者さんや選手の一人一人と感動の共有ができるように・・・・

治療院に来た時よりも、帰る時の状態の改善に感動してもらいたい。そして、その感動を共有したい。選手の可能性の発現に感動したい。そして、そこに関われる事で、感動を共有したい。

そして、些細な事にも感動する心のゆとりと柔らかさを持って・・・・

そんな事をイメージしながら、生きる一年にしてみます。

いや~、去年よりどんだけ前向きなイメージがしやすいんだか!!

posted by 石井成之 at 11:28| Comment(0) | 日々感じたまま | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

あけましておめでとうございます。

昨日から、始動いたしました。今年もよろしくお願いいたします。

年末に、少し体調を崩した事もあり、最近は動きが悪かったんですが、昨日の午前午後とストレッチポールに乗って、ゆるめて⇒締める・・・・と言う流れを一通り。それで状態は変わりました。今朝は久々にいい動きで走れました。やはり、体幹部をどう使うか?使えるか?と言う部分で、身体の動きは変わってきます。日常生活の動きも然りです。いかに、楽に無理なく動く事ができるか?それで、疲れも痛みも、結構なくなります。

さて、正月はテレビでゆっくりと駅伝を観る事ができました。

ニューイヤー駅伝は、現在関わりのあるチームや選手も多数出場するため、中々落ち着いてられないんですが(笑)

箱根についても、母校の動きは未だに気になると同時に、今現在、関わりのある実業団の選手たちの母校も同時に気になり・・・・あるいは、高校時代に関わりのあった選手たちも気になったりと・・・・どこを応援してるんだ?俺は???と言う感じですが、それでもやっぱり一番は母校ですよね!

久々に、ゆっくりとレースを見ましたが、流れの大切さってしみじみと感じました。

何にでも、引力圏と言うものがあり、引力圏外に抜け出す事ができれば、軌道に乗って巡航運転ができます。が、引力圏内を抜け出す事が出来なければ、かなりの力を使って、引力に逆らい続けて流れを引き寄せるしかありません。

今年の母校は、、シード権争いの引力圏から抜け出す事ができず、苦戦を強いられましたが、最後はなんとか力ずくで持ってきました。

これで、ほっとして一年を過ごすと、ここでのギリギリの経験が活きてこないし、かと言って、必要以上にこの経験を引きずりすぎると、これもまた力が入り過ぎて苦しくなる様に思います。

自分自身も、普段から失敗は数多くしてますが、失敗から学びつつ、かと言ってクヨクヨする事無く毎日過ごしたいと思います。

posted by 石井成之 at 11:34| Comment(0) | 日々感じたまま | 更新情報をチェックする