2013年01月03日

最高の幕開け

昨日、母校が箱根の往路優勝を決めた瞬間に「これは、勝つぞ!」と直感して、最寄り駅に走りました。まさか無いだろう・・・・・新幹線の指定券を求めて。

ホントに奇跡的に、ちょうどゴール前につく便の席が、ただ一つ空いていて・・・・

絶対勝つな!と確信しました。
おみくじなんか、今年引かなくていい!!間違いなく大吉だ!

そして、東京滞在わずか3時間半(笑)
30年ぶりの、優勝の瞬間に立ち会う事ができました!

Facebook_437747236

Dsc_0640

Dsc_0641

奇しくも同じように、強風下の大会だった16年前。違う形の屈辱ではありますが、前年途中棄権から予選会トップで勝ち上がった、神奈川大学が優勝した年。自分達は4年生で、シード権を落としました。一年間、前年の棚ぼたシードを心に、やって来たつもりの最終年でしたが、その甘さを突きつけられました。そして、神奈川大学のタフさ、本当に悔しい思いをした時に、これほどまでに逞しくなるのか!きっと、特別なことをやるわけじゃなく、基本的なこと、当たり前のことを、妥協なく・厳しく・繰り返して来たんだろうな・・・・

と、心底感じた事を思い出してました。


そしてあの時、神奈川大学に感じた逞しさを、自分達に足らなかったものを、16年経ってついに後輩たちが見せてくれました!

30年ぶりの優勝もすごくうれしいのですが、あの時感じた思いを、最高の形で解答を出してくれた後輩たちに、スタッフに、心からお礼を申し上げたいと思います!

そして・・・・・・こんな時くらい、甘い顔をしてればいいのかもしれませんが、OBとして厳しく言うと。
狙って勝ったわけじゃない今年より、これから優勝候補としてあげられるプレッシャーに打ち克って勝ち続けてこそ、名門復活だ!!

来年も大手町で、たくさんの先輩や同級生、そして後輩達の笑顔に出会いたいんだ。お互いに「また来年!」って言い続けれる日体であって欲しい。それこそが、自分が憧れて進学した日体大の姿です。
自分達の代には、果たせなかった夢を、これから後輩達が繋いで行ってくれる事を信じています!
来年は、しっかり段取りしたエッサッサを見せてくれ(笑)

最高の初夢でした。ありがとう!



posted by 石井成之 at 23:39| Comment(0) | 日々感じたまま | 更新情報をチェックする