2015年04月30日

個性を見極める

合宿や、遠征に行った際のここ最近のマイブーム。


DSC_0538.jpg

その地域で自分の行動できる時間と、範囲内で手に入る地酒を、なるべく飲んでみること。並列進行で。

そうすると、こう言う順位付けができるんです。

DSC_0539.jpg

世間の評価はいず知らず、あくまでも自分の好みですが(^^)
マイルールは、価格帯を揃える事。

どれも、うまいですが、一本だけ


ちょっと、傾向違いが

DSC_0542.jpg

これ、燗でしょ。
が閃いて

DSC_0541.jpg

貪欲に、つけてみました!

温度による味の感じ方の違いは、おもしろいですね。


posted by 石井成之 at 22:43| Comment(0) | 日々感じたまま | 更新情報をチェックする

2015年04月29日

ゴールデンウィークの診療について

世間では、一般的に今日あたりから「ゴールデンウィーク」といふものありけり.....らしいのですが

自分、世間知らずなんで、そのシステムがよくわかってないんです(^^)

と言う、戯れ言はさておき。ゴールデンウィーク中ですが


4月29日 合宿帯同の為不在
4月30日 ↓
5月 1日 ↓
5月 2日 ↓
5月 3日 休診
5月 4日 10:00~18:00
5月 5日 10:00~18:00
5月 6日 10:00~18:00
です。4日から、一応18時枠が最終の予定ですが、状況に応じてフレキシブルに対応させていただきます。


と、言うことで、本日から不在ですが、ご用の際はお電話くださいませm(__)m
携帯に転送されますので、繋がります。

ゴールデンウィーク以降につきましては.....後日ご連絡させていただきます。
posted by 石井成之 at 06:47| Comment(0) | 治療院 | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

【第5回 心体義塾in広島】 申し込み状況

2週間前に受付開始いたしました「第5回心体義塾in広島」
少しづつ、申し込みも増え、現在13日の稽古会。14日のセミナー。どちらも半数強埋まっている状況です。
お申し込みいただきました皆様、ありがとうございます。

申し込み開始のお知らせはこちら
http://hari141.seesaa.net/article/417171328.html

講師の内田先生による個人セッションですが、まだ13日土曜日の2枠が空いております。
内田先生の本拠地、横浜では2か月先まで予約が取れない個人セッション。こちらも、セミナーとあわせていかがでしょうか?


前回の受け付開始の記事では「心体義塾ってなんなの?」「一体なにやんの?」について、あまりに触れなかった・・・・
そのまま、内田先生のブログだったり、広島の過去のセミナーの様子だったりにリンク貼り付けて飛んでもらうと言う手に出たんですが・・・・・(^^;)
ある意味、それが一番分かりやすいとも言えるし「頭で理解するものではなく、肚で感じるもの」「理屈ではなく、実際にからだを通して動いて感じること」と言うのがセミナーの根っこの部分ですから、それで何か引っかかるものがあって、時間が合えば縁だと思ってお越しください。と言う感じなんですよねえ・・・

自分自身は最初に「何かある」気がして、横浜のセミナーに勢いで参加して、先生に10数年ぶりにお会いした所から2年余り。
実践も続いておりますし、またこれだけ繰り返し「また受けたい」と思えるセミナーも自分の中では初めてで、更にはこうして自分が主催者となって、先生をお呼びして、自分の周りの人にも聴いてもらいたい。
などと、思うことはこれまでになかったわけで・・・・

それと言うのも、自分自身の心もからだも、少しづつですが変化が出てきている。
いろんな事に対して、以前よりは柔らかく当たることができるようになって来たかな・・・と感じられるようになってきております。

姿勢を意識して変えるわけではなく、息遣いが変わり、思考や感情が少しソフトになってきたら、姿勢は自然に変わってきた。そんな感じです。

息遣いとは、生き方であり心遣いをあらわし、姿勢とは思考や感情をあらわす。
と、内田先生はよくおっしゃいますが、まさにその通りですね・・・

また、姿勢とは「物事に取り組む姿勢」などと言われるように「生き方」につながってきます。

よい姿勢であれば、自然に息ができ、適切な息遣い。つまり、取り組むことにも、人間関係にしても、適度な力加減。適度な距離感。いい「間」を持って当たることが、意図せずとも自然とできるようになってきます。

そんな息の仕方、力加減、風通しのいい心体のありかたを体感するのが「心体義塾」です。

詳細はこちら
http://hari141.seesaa.net/article/417171328.html

お申し込みはこちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/9610bca9357750
posted by 石井成之 at 18:04| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

蚊!

どうでもいいっちゃ、いいんですが、数日前から寝ているところに「蚊」が出現しやがりました。

奴らは、竹藪が程近い我が家では、ほぼ年中いやがるんですが
そういえば、蚊って数種類いるんですよねえ…
おぼろげながら知ってはいましたが、今日「こんにちは」したヤツは、ウチのあたりで夏場に見る顔とは違ったもんで
「おどりゃ!どこの組のもんなら?」って事で、ちょっと調べて見ました。
そうだ!わからないことは、町内のご隠居「Google先生」に聴いてみよう!って事で

http://mushi-chisiki.com/pest/mosquito.html

なるほど。刺されりゃ痒くて、耳元を飛ばれると不快な事に変わりはないですが.....

この種類による違いは、黄色人種と黒色人種くらいの違いなのか?
田中さんと山田さんくらいの違いなのか?
ホモ・サピエンスとチンパンジーくらいの違いなのか?
はたまた....犬と猫くらいの違いなのか?

この種類の違いは、なんで出てきたんだろうか?
産卵場所や、気温への適応は、人間であれば、個人差で片付く気もするが、蚊ではそうはいかないのか?

奴らの、プ~ン♪ は、出す意味があって出してるのか?それとも、吸血される対象になる我々の防衛対策として聴こえる様になっているのか?


いろんな事に疑問は湧きますが、まあええか(^^)
って、思ってます。

暇で、どうしても気になったりで、興味がもう少し湧いてきたら調べます。

世の中知らんことばっかしじゃねえ(^^)
死ぬまで生きてても、知ることができること。わかることなんて、ほんのこれっぽっちでしょうね。

どんな頭がいい、博識だと言われる人であっても、多分大きなスケールで見れば「目くそ 鼻くそ」くらいのもんなんでしょうね。

知らないこと、できないことを恥ずかしがる必要なんてないじゃん!かと言って、開き直って堂々とするのは違うでしょうが......(笑)

って、事で 知ってることより知らないことの方が多いし。できることよりできないことの方が多い。
そんな人間ですが、それもよしだ。
俺は吉田じゃなくて石井ですが......(^_^;)って話じゃないっすね。

そんなわけで、知らないことだらけの世の中を、今日もワクワクしながら生きて行こうと思います。
posted by 石井成之 at 09:17| Comment(0) | 日々感じたまま | 更新情報をチェックする

2015年04月20日

振り返って見直すこと

最近、時々自分で書いてきたブログを読み返して見たりする事があります。

自分は、ずっと自分だし、変わらない。変われない.....
と思ってましたが.....

進歩があるのかどうかは、まるで定かではないですが、9年くらいのスパンで残ってるので、あの頃あんなこと考えてたんじゃねえ...(^_^;)
と、若干恥ずかしく思うことも(; ̄ー ̄A

何かに怒ってた頃があったり、いろんな不満や憤りを抱えてたり......
どうでもいい事に拘ってたり、反対にすごく寛容だったり....
やたらに熱かったり.....
今、読み返しても「もっともだね。俺は変わらんな」と思う部分もあれば「そんな事に対して、そんな事思ってたの?自分でもびっくりするわ ヘ(゜ο°;)ノ」って部分もあり


まあ、あれですね。数年前の自分ですら、半分理解不能で、変わってる様なのに、自分では「俺は変わらん!」って思いこんでるわけですから、到底 他の人間の事なんてわかりません(笑)

どうやったって、他人の事はおろか、自分の事すらわかりはしない.....(^^)

だから、何もしない。ではなく、わかりたいと思うこと。わからないことを受け入れること。
そんな事を思う振り返りです。

自分のブログを読みかえして、消したい事も、違うよ!って言いたいこともあったりしますが

書いた文字を消したところで、そう言うことを思ったりしながら今がある。
と言うところは変わらないので(^^)

過去は変えれないし
いろんな事を考えたり、したりした結果、9年後にはこうなってるなんて思いもしなかった。未来がどうなるかなんて、それもわかりはしない。

今と言う瞬間、瞬間をどういきるか.....
posted by 石井成之 at 10:33| Comment(0) | 日々感じたまま | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

無意味の意味

朝、走りながらふと考える。
これほど、なんもないのに走ってるのって初めてじゃないか・・・と(笑)

何かレースに出る。とか
体重落とそう。とか
動きを確認しよう。とか
健康に気を遣う。とか

全くない(^^;)

走ることの意味。そう言えばまるでないよねえ・・・って


よく何かをやる時に
「その意味はなんですか?」とか
「意味のない事ってやりたくないんですよね」とか
言われたりします。ちなみに・・・自分も以前、よく言ってた気がしますし、そう思ってました。
意味のない事をやるほど暇じゃないし、意味のない事なんて、文字通り「無意味」じゃん!
どうせやるなら、意味のあることをやりたい!合理的でしょ。
って、思ってました。

でも、ふと思っちゃったんです。世の中大半の事に大して意味なんてないよね~って(笑)
何かに、意味があるとしても、その意味は言ってみれば、それに意味を見出した人がつけるものであって、その人にとってスゲー意味があることが、自分にとっても大事な事とは限らない。

人間が、意味のあることしかしてこなかったとしたら。
おそらく、こんなに文明は進まなかったし、文化も多様化しなかったであろう。

たくさんの、無駄な事や、無意味な事の中から、ふと閃いて「これって面白いかも!!」って気づけることは、実は「意味がある」と言う行為の中から産まれて来る事よりも自分自身にとっては多い気がする。
それは、単に無意味な事をやってる時間が圧倒的に多いからだけかもしれませんが・・・(笑)

確かに、目標を定めて「こうしよう」とか「ここまでやる」とかきちんとやって行く事だったり
こう言う物を作りたい。こうなりたい。に向けて、じゃあどうする?を一つづつ潰して行く事も確かに大事です。
そうやって、突き詰めて行く事で新たなものが産まれて来る事もあるでしょう。
ただ、突き詰めて行く中で、まるで違う分野で無意味な事に時間を割くことができる方が、より発想が豊かになる気がします。

無意味な事が持つ意味・・・じゃあ、無意味じゃないじゃん(・・?

あれ

最初っから、それを狙ってたとしたら、無意味ではないですが、そこは狙ってないわけですからねえ・・・

無意味な事、無駄な事。
それがたくさんあってこそ、意味のある人生だ(笑)人生に無駄なことなんて、一つもない・・・

って、恐ろしく矛盾してますが、そんなもんですよね(^^)


「第5回 心体義塾in広島」も、絶賛受付中です(笑)
お申し込みはこちらから

http://hari141.seesaa.net/article/417171328.html

posted by 石井成之 at 18:21| Comment(0) | 日々感じたまま | 更新情報をチェックする

2015年04月12日

《参加申し込み開始》【第5回 心体義塾in広島】開催のご案内

およそ、4か月に1度のペースで開催させていただいております
「心体義塾in広島」
※ 過去のセミナーの様子や、開催のご案内はこちらでご覧になれます
http://hari141.seesaa.net/category/23448136-1.html

今回も、内田真弘先生をお招きして、実技に講義に・・・そして個人セッションと
行ってまいります
内田先生のご紹介は・・・
2014-09-15 11.17.04.jpg

※ごちゃごちゃ説明するよりは、こちら。内田先生のブログをご覧くださいませ
http://ameblo.jp/testosteron-iron77/



これまでに、参加されてる方には説明は不要ですし

初めて参加してみようかな・・・と思ってる方にも、もうここであれこれ書くよりは、上記のリンクから過去の様子を見ていただき
内田先生のブログをのぞいてみて、なんとなく心が動く・・・

と言う方にぜひ参加していただきたく思います。


【会場】石井鍼灸マッサージ治療院
〒730-0851 広島市中区榎町5-14 榎町ビル1F
【日時など】
6月13日(土)
◎個人セッション 14:00~ およそ40分 7枠 4000円
普段、横浜で施術されている内田先生の予約は、およそ2か月待ち。地方開催のセミナーだからこその特典です。
自分の息遣い、性格や姿勢など。気づきを与えてもらえる時間です。

◎ゼロ式体験会って言うか・・・稽古会(笑)??
19:00~ およそ60分  16名  3000円
理屈抜きで、まず動いて感じて体験してみよう!の60分。
あれこれ考えるより、息を止めずに、踏んばらずに動く事。
できる・できないは、筋力や、いわゆる運動能力だけに左右されるものではありません。
からだ遣い、息遣いを感じつつ・・・思い通りにならないからだを笑う60分です。

◎懇親会
20:30~(予定) 人数制限なし 4000円程度
内田先生を囲んで行う、特別講義(^^)?
もっぱら、これが一番内容が濃いという声も、ちらほら・・・・(笑)
セミナーよりも深く、人間と言う動物についての話が聞ける・・・かも知れません。

6月14日(日)
◎個人セッション 13日と同様です。 3枠 4000円
◎心体義塾セミナー 
11:00~16:00(途中休憩60分くらい) 24名 8000円
座学&実技で行われる、およそ4時間のセミナー。
心とからだ 息遣いと姿勢 感情・感覚と理性・思考 など・・・
「人間」と言う動物を、全体からとらえる、様々な気づきを得られる4時間です。



お申し込みは、こちらの申し込みフォームから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/9610bca9357750
posted by 石井成之 at 10:47| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2015年04月11日

せなか

最近、目が覚めてしまうので朝よく走っています。
それこそ、4時過ぎとかに目が覚めちゃうんで、もう一回寝れんかなあ~と思いながら、ゴロゴロしてると、もう一回寝れる時もあれば、完全にそのまま目が覚めてしまうこともあります。

これを読んで「じいさんか!」と、心の中でツッコミを入れたそこの貴方!!
否定はしませんよ(´・ω・`)

それはいいとしてですね。← いい歳しての書き間違いじゃないっすよ!

最近、走るときに背中を意識と言うか、背中が動いてる事を感じながら走るようにしています。
背中が動く。肩甲骨と言うか、背中がシュッと伸びて、自然に肩甲骨が動きつつ、骨盤もそこに連動する・・・

そんな感じです。
間違っても「動かす」とか「動かそうとする」とか「意識を集中する」ではないんです。
「動いてるなあ・・・」を感じて、なんとなーく眺めてる感じ。

あまり、○○筋とかで部分や、なんやかんやになるのは好きではないですが・・・
おそらく、広背筋と大腰筋はいわゆる「拮抗筋」関係だと思います。

と言うのが、最近動いている中で実感した部分です。

4足歩行の動物が走る動きを見てもそんな感じですし・・・

人間も基本設計は4足歩行です。4足歩行の動物は、背骨にいろんなものをぶら下げる。のが基本構造です。

人間は、それが鉛直方向に立っちゃいましたが背中側に意識を持ってきて、背骨で支えるを基準にすると、背骨にいろんなものをぶら下げる・・・と言う感覚に近くなるように感じられます。

あくまでも、自分の主観であり、体感でしかありませんが・・・・

「背中」大事ですよ。
posted by 石井成之 at 15:03| Comment(0) | 日々感じたまま | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

今までにない・・・・

ここ最近、今までになかった客層と言うか、傾向・症状の方からの予約や問い合わせを相次いでいただくようになってきました。

そう言う時期なのかなあ・・・などと・・・


治療家としても、人間としても、これまで以上に幅や大きさを問われているのかなあ・・・・と

どれだけ、と言えるほどやってもいませんが

どれだけ勉強しても、「これだ!」と言える答えは見つからない様に思います。
だからと言って、勉強することは無駄ではないし、肩に力を入れて、気合入れて「勉強するぜ!!」ってもんでもないし、様々なモノ・人・事からも学べる、そこが一番大切ですねえ(^^)

人の数だけ答えはあるし、しかもそれは一つではない。
答えは与えられるものでもなければ、教えられてわかるものでもない。

そして・・・施術者である側の立場からすると

もしかしたら答えは自分が出すものではなく、患者さんが答えを出せるためのサポートをする事だけなのかもしれない。
その、答えにたどり着けるような、ヒントや気づきを出せることが、求められてる事だとも言える。

自分には、教える・導く・・・そんな力はない。
一緒になって、きっと別々の答えを出していく・・・

なにか、そんなものが問われている様な。そんな風に感じております。
posted by 石井成之 at 10:11| Comment(0) | 治療院 | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

【負けず嫌いから考えたこと】大人と子供。どっちがえらいんですかねえ…

子供の負けず嫌いと、大人の負けず嫌いは、何か違うよなあ…

と、感じる今日この頃。

子供は、純粋に負けたくない。
大人は、負けたくない。に、何か付随する意味がついてしまう事が多い気がする。

もしかすると一般論ではなく、単に自分がそうだからかも知れませんが....

子供は、全てに負けたくない。なんか、負けるのが悔しかったり、悲しかったり…

大人になっていくと、全てに負けたくないというか
これだけは、負けたくない。譲れない。って言う、ある意味こだわりと言うか、そんなものが出て来る様に思う。
多くの事に、可能性を感じていたり、何でもできる気がしていた子供のころに比べて、自分の可能性や興味の分野が狭まってくるからとも言えるし、そこに自分の価値だったりを投影しているとも言えるように思う。

自分が、負けたくなかったり、譲れないと思ってるものの、理由はなんだろう?
それがなくなったら、何もないのか??何に対して、負けたくないのか???

何か、守りたいものがそこにはあるのか?ふと、そんな風に思いました。

それは、頑なに守り続けないといけないものなのか?決して変わらないものなのか?
負けたくない。譲れない。は、強くなってしまうと視野を狭くし、思考を固めて、居つきを生む様に思います。

程よく負ける。程よく譲る…
そんなものが大事だなあ~

などと、感じる。
勝ちっぱなしも、全て思いどおりも、人生においてはあり得ないんですよねえ。

ほど良いこだわりを持って、日々いきていきたいものですね。
posted by 石井成之 at 22:17| Comment(0) | 日々感じたまま | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

映画見てきました ~千年の一滴 だし しょうゆ~

昨日まで、気がつけば3週間休みなしで
今日は、朝の段階で本日分の予約はなし。

で、あれば.....
今日は、もう休もうと。
そろそろ、リフレッシュが必要だと感じていたので、これは巡りあわせだと思いまして(笑)

で、ちょこっと見たい映画があったもので、行って来ました。

「千年の一滴 だし しょうゆ」
http://www.asia-documentary.com/dashi_shoyu/


調味料や、料理に対して興味が深い....
わけではなく、職人や発酵に対して興味津々でして(笑)


人知であったり、人の手も入ります




勘であったり、人のできる事以上の、そのもの自体が持ってる力だったり、なんと言うか....

我々ごときが、コントロールできるものではないですが

それでも、人の手によって活かされ、引き出せるものもある。

どちらが、主役でもなく、脇役でもない。
そんな事を感じました。

さて、明日からもやりまっせ(^^)
posted by 石井成之 at 20:29| Comment(0) | 日々感じたまま | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

4月の予定

昨日から4月ですが、4月に入ってから4月の予定が出て来ると言う・・・・
客商売としては、ダメダメなパターンですが(^^;)お許しくださいませ。

昨日、月末に合宿の依頼をいただきまして、後になって「ウソでした!」って電話があるんじゃないかと、ドキドキしていました。
と言うのはウソで、ただ出遅れただけですm(__)m

って、事で4月の予定です。

休診日
7日(火)
12日(日)
18日(土)~19日(日)
26日(日)
29日(水)~5月2日(土)合宿帯同のため不在


宮島口診療日
14日(火)午前
28日(火)午前
※ 上記以外でも、対応は可能な事もあります。ご連絡ください。


posted by 石井成之 at 10:01| Comment(0) | 休診日 | 更新情報をチェックする