2016年05月30日

ざっくりした、6月・7月の予定

暫定的に、決定分のみの予定。

さて....いつ休もうか....

と思案する(^^;

DSC_0479.JPG

とりあえず、この間はいないので....
お気をつけくださいm(__)m


posted by 石井成之 at 10:41| Comment(0) | 休診日 | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

6月初っ端あたりの予定につきまして・・・・

いくつか飛び込み依頼がありまして・・・

かなり変則的にいたりいなかったり、の月初めとなります・・・
ご確認と、ご了承お願いいたします。

赤字は不在日です。

5月31日(火)合宿帯同
6月1日(水)合宿帯同

6月2日(木)通常診療
6月3日(金)通常診療

6月4日(土)大会オフィシャルトレーナー
6月5日(日)大会オフィシャルトレーナー

6月6日(月)午前休診
6月7日(火)通常診療(午前は宮島口)

6月8日(水)合宿帯同
6月9日(木)合宿帯同


こんな、根無し草的生活ですが、よろしくお願いいたします!!
posted by 石井成之 at 16:55| Comment(0) | 休診日 | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

不都合

今朝は雨模様。
そんなわけで、今日は治療院内を使って

DSC_0711.jpg

室内で動いてみることに.....
これから梅雨入りもしますし、こう言う活用もありかと(笑)

DSC_0710.jpg

ちょっと調子にのって追い込んでみて、ゲロ吐きそうになりました(^_^;)

って言うのは、置いといて

朝Run時もそうなんですが、我が師の言うところのゼロ式.....ゼロ道の要素を取り入れて取り組んでおります。

DSC_0253~2.JPG

(写真はイメージで、股割や四股をやってると言うことではありません....まあ、やりはしますが....
どっちだよって?)


その中で、腹を圧したり、上に乗ったり、背中やお腹を叩打する事もあります。
DSC_0264.JPG

DSC_0300.JPG

まあ.....痛いっす(>_<)

痛みに耐えろ!とか、つべこべ言わずに叩かれとけ!とか
ボクシングのトレーニングとかでもあるような、お腹に力を入れて腹筋を鍛えて、殴られる事に打ち勝つと言うことでもなく.....

息を吐いて、受け入れる
と教えられます。

今朝は室内でもあり、自分の下腹部や鳩尾辺りを叩打しつつ......
おもむろに気がついた事は

腰を立てるとか顎を引くとか、形云々や
叩く痛みをどう受け入れるか....

と言うことではなく

叩かれて痛いと言う事実と、今自分の身に起こっている事は、ただの出来事の一つであって、確かに苦痛だし、自分でやってるので、そこまで理不尽だとは思ってないけど、こんな事になんの意味があるのだ?
受け入れるって....無理だろう.....

って思ってたけど

この事だけではなく、自分にとっての不都合や、我が身にふりかかる受け入れ難い事実をどう受け入れるか?
その事ではなく、こうした擬似的なものから付き合いかたを覚えていくと言うことか.....
不都合は、自分が中心だと思うから不都合なだけであって、他の人やものは、同じように自分にとって都合よく動いたにすぎないし、それほどの意味も持っていない事もあるだろう。
受け入れる、受け流すって、そう言う事か....!と

そこに気づくと息はそれまでより吐ける。背筋も伸びて来る。
一生懸命吐こうとしても、背筋を伸ばそうとしても......痛みに、不都合に対峙して、そこにとらわれていては何も変わらない。
仮に、無理に形ができたとしても、それは表面的な事であって、何も変わらない....

と言う気づきが、本物かどうかは.....実生活の中で試されて行くのみ.....
でも、自分で気づいた。変わったかも。って思ってるうちは、きっとたいした事ではないんだろう。

修行だとか、稽古だとか、と言う言い方で
きついことも....
と言うと、どうしても根性論だとか、耐える事に結びつけられがちですが、実際に使える様になるには、負荷が必要なんだと、実感しております。

まあ...雨降りを不都合だと思ったり、嫌だなと思うのも、完全な自分の都合っすからね(笑)

しつこいですが、今週末。お申し込みはこちらから.....
http://hari141.seesaa.net/article/437453127.html
posted by 石井成之 at 09:06| Comment(0) | 日々感じたまま | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

【引き続き参加受付中です】今週末開催!姿勢と呼吸のセミナー

今月末、最後の土日 28日~29日 に行われます、姿勢と呼吸のセミナー・・・
引き続き参加者募集中です。

ついつい、いったい何をするんだ?の説明が難しいと言うか・・・
難しくはない。ただ、姿勢を整えて息を止めないで動く。あるいは、お互いに息を整えて押し合ったりする・・・

みたいな感じなんですが(^^;)

ほら・・・なんのことやらわからないっしょ・・・(>_<)


これやって何になるの?って話ですが

いい呼吸は、いい姿勢から!
いい姿勢は、いい呼吸から!

姿勢は、感情やその時その時の状況にあったものになる
呼吸は、姿勢にあったものになる

だからと言って、姿勢づくりや、呼吸法を教える....って言うことではなく

自分の有り様だったり、状況にどうあわせたりだったり、どんな踏ん張り方をするのか?
に気づいて行くもの

私自身、まだまだ不十分ではありますが、それでも数年前よりは、人当たりも丸くなった様に思えますし
仕事の上でも、いい変化が出てきている様に実感しております。
実際に、息の通りを中心に施術する事で、長年抱えてた症状が改善するケースもみられますし、息の通りを中心に動きづくりをしていく事で、結果に結び付いて来たアスリートもちらほら.....


いい方向に変わって来てるとは言っても、自分自身 仙人とかではなく、ただの人間ですから、腹が立つ事もあれば、落ち込む事も、イラッとすることもあります(笑)
苦手だな...と感じる相手や場所ももちろんあります。
ただ、それらを以前よりは受け入れる事ができるようになってきたな....と思いますし
そんな自分を「まあいいか」って思える様になってきました(^_^;)

それよりも、もっと大事な事がある。
「まあいいか」は、別になげやりになるわけではなく、そんな小さな事で左右される事自体が、どうだっていいことだ。
そんな風に思えて来た今日この頃。

セミナーの詳細、お申し込みはこちらから
http://hari141.seesaa.net/article/437453127.html


posted by 石井成之 at 10:07| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

自分のからだ

今朝は、実家の方で仕事です。なもんで、昨夜のうちにこちらに帰って来ました。
で、久しぶりに慣れ親しんだ道を朝Run。終了後に朝風呂に入りつつ ふと感じる。

頭を洗い、洗顔をしながら目をつむる。そう。触れている部分は自分のからだだと認識できるけど、目を閉じて見えない状態で、どこからが自分のからだで、どこからが自分のからだでないのか?明確に認識できるのか?
と....

例えば、自分で触ってみる。あるいは、自分でからだを動かしてみる。浴槽に浸かってみる。
そうすれば、自分のからだの実体は把握しやすい。
が.....ただ椅子に座り、目を閉じていると、自分のからだを感じはするが、明確なのは、床にふれてる足の裏と、椅子に触れているケツだけ....
その他は、なんとなく....ただ、動かしてみたり、何かとの間に接触や、比較と言う対象があれば、そこではっきりとしてくる。

ふと、麻痺だったり、知覚の異常、五感の何かが欠けると言う事が起こると「自己」の認識って随分心もとないモノになるんだろうな....
自分と言うものは、当たり前のように存在していて、と思っていたが、改めて自分以外と言う対象や、動いて感じる。と言う事で初めて「自己認識」は確立するのだ。

からだの外側を感じるには、触れてみる・動いてみる事で、自分の外枠や、自分と自分以外の空間を感じてみる
からだの内側を感じるには、動いてみる事、息をする事で、息が入る事で、骨格・筋肉が動く事を感じてみる

治療であったり、セルフコンディショニングって、これを使ってやる事なんだよな.....

そして....こんなに、自分と自分以外の境界線が曖昧になるって事は、そりゃ思い通りに自分のからだをコントロールするなんて、まだまだ不可能だよなあ…
と。

そんな事を思う今日この頃です。
posted by 石井成之 at 18:01| Comment(0) | 日々感じたまま | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

力を抜くと言うこと

昨日まで、治療院は休診状態でした。
見た目は、まるでゴールデンウィークを満喫状態な休診っぷりですが、実際には実業団の陸上チームの合宿に帯同して、現場でガッツリ仕事してたので、こんがり日焼けもしておりますが、仕事満載のGWでした。
そうは言いましても、現実に院は閉まってるわけですから、その間来れないよ!と言われると、外で仕事してようが、してなかろうが同じ事っちゃ同じ事なんですがね.........(^_^;)
その点はご迷惑おかけいたしております。

さて....自分自身は、日常の治療院での仕事も、こうやって現場に出て仕事するのも、どっちも好きで、こっちではこんな事やってて、あっちではこんな風にやってるみたいな違いはなく、環境が変わるって言うだけです。
ただ、現場に出て一番普段と違うのは、実際に選手の動きをしっかり見れること。
治療してて、ああ、これだったらこんな感じだよね.....って言うのもわかりますが、実際に見ると、言うなれば立体的に、多面的に理解できる。動きそのものや、バランス云々だけでなく、いろんな面が見えてくる。
そんなところもあり、現実に出ることはすごく大事にしてる部分です。

で、表題の話ですが.....
人間が動くには、筋肉が縮んで関節を動かす....骨格の位置関係を目的に応じて変える。と言うことが起こるんですが...滑らかに動くには同時に力を抜く事や、適切に必要なだけの力を出す事が大事なんですね。
当たり前の事過ぎて、こんな事を言うとバカにしてんのか!とか、理屈っぽいとか思われるかも知れませんが

意外と、力の抜きかたがヘタな人は多くて....力を抜くのと、気を抜く事、手を抜くことは違うんだ。と言うことが、実際にできるかどうか、ほんとにわかってるかと言うと、これほど難しい事はないとも言えます。
筋力を鍛えることや、練習・トレーニングを通じて「がんばること」「力を入れること」は散々求められ、日々取り組んでますが....
力の抜きかたや、自分にムダな力が入ってる事を教えられたり、気づかせられる機会はほぼない。と言ってもいいでしょう。自分もそうでしたし.....
とにかく、足らないものを補う。プラスする。と言うのが、向上の道であり、強くなる方法だ!
と言うことを疑うことなく.....余分なものがある。と言うことに気づくことなく...になりがちです。

ここ、数年。余分なものを捨てる事だったり、足らないものを補うのではなく、余ってるところから回すと言うか、偏りを少なく、全体で支える。と言うようなイメージで治療も動きも進めております。
自分自身、まだまだその入り口にたったばかりと言うような状況で、修行中・日々鍛錬、稽古の身です。

そんな、力の抜きかただったり、力が入って抜けない、息が詰まってる自分に向き合い、気づかせてもらえるのが、ゼロ式.....心体義塾です。
自分自身の学びの場でもあり、皆さんに体験してもらいたいものでもあり.....

実は、力を抜くことができたり....いろんなものを捨てる事ができて、うまく行く事は思っているより多い...
何か足りないものをプラスするよりも、実はその方が大事。
持ち物が多いと、動きづらい。身一つであれば、動きは取りやすい。
自分のからだ、能力を、どれだけ使いきれるか?隅々まで気を巡らせ、神経を通す事ができるか....
そんな事を、試行錯誤する毎日です。

5月28日・29日開催の心体義塾はこちらからお申し込みできます。↓
http://hari141.seesaa.net/article/437453127.html
posted by 石井成之 at 09:41| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

【5月28日・29日 呼吸と姿勢を整えるセミナー】申し込み受付開始!!

過去の広島セミナーの様子はこちらから
http://hari141.seesaa.net/category/23448136-1.html

どんなことをするかは、講師の内田先生のブログ・・・
http://ameblo.jp/testosteron-iron77/

全国展開中の心体義塾。他会場の様子はこちら
http://ameblo.jp/testosteron-iron77/entry-12144391943.html
http://ameblo.jp/testosteron-iron77/entry-12091585030.html
http://ameblo.jp/testosteron-iron77/entry-12088885398.html

参加層は、いろいろですが・・・基本的にやってる事は変わりません・・・

お申し込みはこちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/aef2db0a337440


そんなわけで、興味のある方は、詳細です!!

日時
5月28日土曜日 17:00~18:30 3000円 16名
・呼吸と姿勢を整え、動きを身につけるセミナー(一般向け)
●これまで、一般向けセミナーで話中心のものと、稽古会と言う形で、実技中心のものの2本立てで行ってきたものを、1本化。
呼吸(息遣い)と、姿勢。感情や、思考・・・クセとか性格とか・・・との関係性。
平常心だとか、自然体だとか・・・どう日常に生かすか?
●一般向けと銘打ってあるように、初めての方はこちらから!もちろん、これまでに受講した経験がある方にも十分楽しめるものになっております。
●いい姿勢とは?なぜそれがいいのか?いい呼吸をするには、姿勢を整えること。姿勢を整えるには、適切な呼吸ができる事・・・単純ですが、奥は深いです。

5月29日日曜日 10:00~15:00(途中 昼休憩あり)15000円 10名
・呼吸と姿勢を整えて、実生活や治療に活かすセミナー
(治療家および、セミナー受講経験者向け)
●実践編と言うか、一般向けセミナーをさらに深めたものとなります。
治療家向けとしてあるので、専門技術が必要な様に思われるかも知れませんが、一般の方でも受講可能です。

5月28日 14:00~4枠 5月29日 15:30~3枠
・個人セッション 5000円
●講師の内田真弘先生の個人セッションを実際に受けていただけます。1枠40分。

posted by 石井成之 at 20:23| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

5月2日〜診療します

明日、5月2日〜4日までは広島におります‼

5日から、再び合宿帯同で7日までおりません(^^;

明日は、まだ予約余裕ありです。
ご連絡くださいませm(__)m
posted by 石井成之 at 17:25| Comment(0) | 治療院 | 更新情報をチェックする