2018年04月20日

心体義塾・広島支部

いきなり、ですが・・・

received_2101003560143663.jpegreceived_2101003590143660.jpeg
最近サボっていた私・・・文字通り、いろんな事に腰が引け気味で・・・
なるべく、踏んばらずに立とうとすると・・・立ち方がわからない(*_*;

received_2101003633476989.jpeg
ムムム・・・"(-""-)"
おれ、どうやって真っ直ぐ立ってたんだ??真っ直ぐってなに??

received_2101003500143669.jpeg
腹を圧されたり、背中叩かれたり・・・
また
自分でも、息を止めないで動きながら息を通しながら・・・

received_2101003673476985.jpeg
いくらか、修正。

走ってて、ホント進まない・・・つま先でブレーキ踏みまくってる・・・
そんな最近の、グシャグシャな動きも解消。
新しくおろしたシューズが自分に合ってないわけじゃなく。自分が、合わせられないだけですな(笑)

人間、いろいろな環境や、条件、また人やモノと関わって生きて行くわけですから、なんでもかんでも自分に合うわけではない。自分が環境に合わせる事ができるよう。
無理やりにではなく、自然に合うように、柔らかく息の通り、風通しをよく。

さて。
そんなものを学ぶ「心体義塾」
講師の内田先生を迎えて、6月9日・10日は広島にてワークショップ開催です。
詳細は近日中に!!

また「心体義塾」ホームページで本日会員様向けに
情報満載の「メルマガ」配信開始します

会員様には、ワークショップの参加にもお得な割引など用意されております。

非常に、久しぶりなブログ更新でした。
また、6月のワークショップ情報も上げていきます。
お楽しみに。







posted by 石井成之 at 10:17| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

【セミナー申し込み絶賛受付中!!】今週末は、心体義塾…

忙しくて・・・・・もとい

私の手抜きで・・・

書こう書こうとおもいつつ、今週末(*_*;

Facebookの方には早くから上げておりましたが、やはりそれだけでは不十分で。
そんなわけで、久々のブログ更新となりました。
きちんと、ログインできてよかったぜ!!と胸をなでおろす今日この頃・・・

と言う、たわごとはさておき。
またしても、やっちゃいます。

内田先生をお招きしての「心体義塾」

内田先生は、たびたびこのセミナーの度にブログを紹介しておりますが

まあ、なんと言うか、おもろいです。

今回のお品書きは
11月11日 土曜日
イントロダクションセミナー 会場 朝日医療専門学校・広島校
17:30~ 90分程度 3000円
11月12日 日曜日
心体義塾 会場 石井鍼灸マッサージ治療院
10:00~15:00 休憩あり 10000円(学生8000円)
個人セッション 6000円
11日 14:00 14:50 15:40
12日 9:00 15:15 16:05


で・・・心体義塾(ゼロ式姿勢調律法を学ぶ)のですが・・・

ゼロ式姿勢調律法って結局、何をするの?

と聞かれるのですが

やることはその人の息遣いからその人の人生を

診るんですとなります

しかしここだけ聞いたら誰が聞いても怪しい

となることは火を見るより明らか(笑)

しかし気とは息をのことであり

病気とは不適切な息遣いをしているときに

発症するサインであるのです

心の闇

人間ならば誰にでもあるものです

自分と向き合うことは一番人間の大脳新皮質は

嫌うものです

本音と建前のバランスが著しく崩れた時に

大病がおこります

気の巡りを変える しかしこれを変えるのは当人

が行うことと言えます

私はあくまでも気付きを与えるのが仕事

それこそがZATなのです

不幸な息遣いは変えることが出来ます

いい息遣いをする人生をおくれるように

手助けするための一つとしてZATをお使い

ください


ゼロ式姿勢調律法って結局、何をするの?

と聞かれるのですが

やることはその人の息遣いからその人の人生を

診るんですとなります

しかしここだけ聞いたら誰が聞いても怪しい

となることは火を見るより明らか(笑)

しかし気とは息をのことであり

病気とは不適切な息遣いをしているときに

発症するサインであるのです

心の闇

人間ならば誰にでもあるものです

自分と向き合うことは一番人間の大脳新皮質は

嫌うものです

本音と建前のバランスが著しく崩れた時に

大病がおこります

気の巡りを変える しかしこれを変えるのは当人

が行うことと言えます

私はあくまでも気付きを与えるのが仕事

それこそがZATなのです

不幸な息遣いは変えることが出来ます

いい息遣いをする人生をおくれるように

手助けするための一つとしてZATをお使い

ください


と言う事です。


よくわからん?そうかもしれませんね。


今回、土曜日は、ちょっと漠然としたことからは離れて

足部の障害について、バイオメカニクス的な要素を絡めつつ、呼吸や姿勢について・・・
そのバイオメカニクスと、呼吸や姿勢がどう結びつくのか??

興味津々

と言う方は、ぜひご連絡ください。

お申し込みは、こちらから。


https://ssl.form-mailer.jp/fms/aef2db0a337440


セミナー情報は、こちらから

posted by 石井成之 at 15:58| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

走りながら考えた事「分相応」と、セミナー開催のお知らせ

ずは、一応セミナーの宣伝(笑)

講師の内田先生は・・・こんな方。

こんな方って言うと、語弊がありますかね(笑)
いや・・・でも、こんな方で。


Screenshot_2017-01-27-10-14-07~2.png


チラシの拡大は、こちら。

来月は、ハーフマラソンに、フルマラソンと・・・盛りだくさんな私ですが・・・
あっ!これは、選手の帯同ではなく、自分のスケジュールね(笑)

ハーフマラソンまで2週間程度になった、合宿から帰ってきた私を襲ったのは、ランニング中のふくらはぎにビシッと来たと言うヤツで・・・まあ、言ってみれば故障の類ですよね(^^;)

どうも、ここ最近、レース間際にふくらはぎを痛めるのが定番でして・・・これ、不思議なもんで普段はどんなに疲労がたまってるなと思う時も、動きが悪い時も、準備不足でも「おりゃ~!」って気合入れてペースあげて追い込んでも、痛める事がないんですが

なぜか、このレース前になると、普段と何ら変わらぬペースでやっているにも関わらず、やっちゃうんですよねえ(*_*;

手負いの右下腿をなだめつつ、今朝も始業前に60分ほどランニング。
セミナーで学び実践している「息を通す」の出番だ!まあ・・・出番だとは言っても、呼吸は日常ですから常に出番なんですがね。

ペースだとか、動きだとかは全部無視して「自分の息の通りと、姿勢を感じる様に走る」
口で吐いて・・・鼻で吸う・・・吸った息がどこに入るか?吸ったら、からだのどこが動くか?どこが詰まってるか??吐くときも、膨らんだところがしぼむときに、自然に押し出され、その縮んだところを満たすように、自然に息が入る・・・

そんなことを感じながら動き続ける。痛む部位とは違う所に通らない場所や、そうしてその周囲に気を向けると、そのあたりに歪みや、アンバランスが感じられる。それを解きほぐすように、どうすればそこに息の通り道ができるか・・・そんな、自分のからだの内面と会話し続ける60分。


で、やってくなかで思ったのは


普段は、単純に走りたくて走ってる。
それが、レースが近づくと「やらなきゃいけないなあ・・・」になってる事に気づく。
準備不足だけど・・・出るからには・・・・目標は・・・・出るなら、これくらいは・・・・

はい。どっちにしても、自分の持ってる以上のものは出ないし、自分の器以上のものは入らない。
いろんな意味で、欲張ったり、地に足がついてなかったりしてますわな・・・(・・;)

ただし・・・いつも楽しく、気持ちよければ息が通ってHAPPY!!って話じゃなくて、人生山あり谷ありですし
そんな、いろんな事の中でも、いつもと変わらず息を乱さずにいられるか?無理やりに踏んばって「いい姿勢」をとるわけでなく・・・乱されても息を乱さず、肚を据えて、スッと戻せるか??

そんな事を、走りながら思う今朝の1時間でした。

で、最初の話に戻りますが。。。

Screenshot_2017-01-27-10-14-07~2.png

そんなことを、学んで実践していくセミナーです。走りはしませんが(笑)


まだ、土曜の個人セッション若干名。
日曜セミナーも、もう少々。
空いております。

おもしろげじゃ!と思った方はこちらから、お申し込みくださいませ。


posted by 石井成之 at 11:22| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

セミナー開催のお知らせ

Facebookのイベント情報はこちらから。詳細、おそらくFacebookに登録されてない方もご覧いただけると思います。

内田先生をお招きしての9回目の広島セミナー。
講師の内田先生のブログはこちらから。


で......
よく聞かれるのが、「いったいぜんたい、どんな事するんですか....?」


どんな事するかと言われれば


20160315_233017389~2.jpgo0800045013573341503.jpg

間違えました......(^_^;)

うん。あながち、間違ってもないんですが(笑)


正しくは、こちらで

received_1753049794939043.jpegDSC_0529.JPGDSC_0508.JPGreceived_1747674248809931.jpeg13503033_1878385032388900_6187593242549264630_o.jpg




FB_IMG_1434287904934.jpgDSC_0629.jpgDSC_0616.jpgDSC_0610.jpgDSC_0607.jpgDSC_0599.jpg
DSC_0286.JPGDSC_0282~2.JPGDSC_0271.JPGDSC_0261.JPGDSC_0256~2.JPG

はい......

多分、よくわからないと思います。

叩かれたり、踏まれたり、お腹圧されたり
腕立て伏せしたり......

立ったり、しゃがんだり......

棒や、ダンベル、バーベルが使われる事もあり....


でも、形はなんであれ

地に足をつけてちゃんと立つ。姿勢を正して、息を通す。
って事なんですが.....


これでは、漠然としすぎてわからない。
とか....
私以外の他の参加者に聴いてもほぼ一様に「言葉では説明しにくい....」
と言う言葉しか出てこない。
とか....
結局、禅問答の様で面白そうだけどよくわからん。
とか.....

よく言われますし、別に内容を隠そうとしてるワケでは......ないよう(笑)

例えば.....米なんて毎日食べてますし、毎日食べても少しも飽きないし、うまいと思うんだから相当好きなんでしょうが.....
米飯を食べたことのない人に、味をわかるように説明してください!って言われても

あれこれ、苦労しながら説明した挙げ句、最後には経験してもらうしかない

結局わかってもらうには
「とにかく食べてみて!」しか言えないと思うんですよね(笑)


次回、数年に渡ってこれをやって来て、変わったなと.....実感できてる部分についてまとめて見ようかな。
と思います。


あっ!
お申し込みはこちらからお願いいたします!


続きを読む
posted by 石井成之 at 07:12| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

【引き続き参加受付中です】今週末開催!姿勢と呼吸のセミナー

今月末、最後の土日 28日~29日 に行われます、姿勢と呼吸のセミナー・・・
引き続き参加者募集中です。

ついつい、いったい何をするんだ?の説明が難しいと言うか・・・
難しくはない。ただ、姿勢を整えて息を止めないで動く。あるいは、お互いに息を整えて押し合ったりする・・・

みたいな感じなんですが(^^;)

ほら・・・なんのことやらわからないっしょ・・・(>_<)


これやって何になるの?って話ですが

いい呼吸は、いい姿勢から!
いい姿勢は、いい呼吸から!

姿勢は、感情やその時その時の状況にあったものになる
呼吸は、姿勢にあったものになる

だからと言って、姿勢づくりや、呼吸法を教える....って言うことではなく

自分の有り様だったり、状況にどうあわせたりだったり、どんな踏ん張り方をするのか?
に気づいて行くもの

私自身、まだまだ不十分ではありますが、それでも数年前よりは、人当たりも丸くなった様に思えますし
仕事の上でも、いい変化が出てきている様に実感しております。
実際に、息の通りを中心に施術する事で、長年抱えてた症状が改善するケースもみられますし、息の通りを中心に動きづくりをしていく事で、結果に結び付いて来たアスリートもちらほら.....


いい方向に変わって来てるとは言っても、自分自身 仙人とかではなく、ただの人間ですから、腹が立つ事もあれば、落ち込む事も、イラッとすることもあります(笑)
苦手だな...と感じる相手や場所ももちろんあります。
ただ、それらを以前よりは受け入れる事ができるようになってきたな....と思いますし
そんな自分を「まあいいか」って思える様になってきました(^_^;)

それよりも、もっと大事な事がある。
「まあいいか」は、別になげやりになるわけではなく、そんな小さな事で左右される事自体が、どうだっていいことだ。
そんな風に思えて来た今日この頃。

セミナーの詳細、お申し込みはこちらから
http://hari141.seesaa.net/article/437453127.html


posted by 石井成之 at 10:07| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

力を抜くと言うこと

昨日まで、治療院は休診状態でした。
見た目は、まるでゴールデンウィークを満喫状態な休診っぷりですが、実際には実業団の陸上チームの合宿に帯同して、現場でガッツリ仕事してたので、こんがり日焼けもしておりますが、仕事満載のGWでした。
そうは言いましても、現実に院は閉まってるわけですから、その間来れないよ!と言われると、外で仕事してようが、してなかろうが同じ事っちゃ同じ事なんですがね.........(^_^;)
その点はご迷惑おかけいたしております。

さて....自分自身は、日常の治療院での仕事も、こうやって現場に出て仕事するのも、どっちも好きで、こっちではこんな事やってて、あっちではこんな風にやってるみたいな違いはなく、環境が変わるって言うだけです。
ただ、現場に出て一番普段と違うのは、実際に選手の動きをしっかり見れること。
治療してて、ああ、これだったらこんな感じだよね.....って言うのもわかりますが、実際に見ると、言うなれば立体的に、多面的に理解できる。動きそのものや、バランス云々だけでなく、いろんな面が見えてくる。
そんなところもあり、現実に出ることはすごく大事にしてる部分です。

で、表題の話ですが.....
人間が動くには、筋肉が縮んで関節を動かす....骨格の位置関係を目的に応じて変える。と言うことが起こるんですが...滑らかに動くには同時に力を抜く事や、適切に必要なだけの力を出す事が大事なんですね。
当たり前の事過ぎて、こんな事を言うとバカにしてんのか!とか、理屈っぽいとか思われるかも知れませんが

意外と、力の抜きかたがヘタな人は多くて....力を抜くのと、気を抜く事、手を抜くことは違うんだ。と言うことが、実際にできるかどうか、ほんとにわかってるかと言うと、これほど難しい事はないとも言えます。
筋力を鍛えることや、練習・トレーニングを通じて「がんばること」「力を入れること」は散々求められ、日々取り組んでますが....
力の抜きかたや、自分にムダな力が入ってる事を教えられたり、気づかせられる機会はほぼない。と言ってもいいでしょう。自分もそうでしたし.....
とにかく、足らないものを補う。プラスする。と言うのが、向上の道であり、強くなる方法だ!
と言うことを疑うことなく.....余分なものがある。と言うことに気づくことなく...になりがちです。

ここ、数年。余分なものを捨てる事だったり、足らないものを補うのではなく、余ってるところから回すと言うか、偏りを少なく、全体で支える。と言うようなイメージで治療も動きも進めております。
自分自身、まだまだその入り口にたったばかりと言うような状況で、修行中・日々鍛錬、稽古の身です。

そんな、力の抜きかただったり、力が入って抜けない、息が詰まってる自分に向き合い、気づかせてもらえるのが、ゼロ式.....心体義塾です。
自分自身の学びの場でもあり、皆さんに体験してもらいたいものでもあり.....

実は、力を抜くことができたり....いろんなものを捨てる事ができて、うまく行く事は思っているより多い...
何か足りないものをプラスするよりも、実はその方が大事。
持ち物が多いと、動きづらい。身一つであれば、動きは取りやすい。
自分のからだ、能力を、どれだけ使いきれるか?隅々まで気を巡らせ、神経を通す事ができるか....
そんな事を、試行錯誤する毎日です。

5月28日・29日開催の心体義塾はこちらからお申し込みできます。↓
http://hari141.seesaa.net/article/437453127.html
posted by 石井成之 at 09:41| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

【5月28日・29日 呼吸と姿勢を整えるセミナー】申し込み受付開始!!

過去の広島セミナーの様子はこちらから
http://hari141.seesaa.net/category/23448136-1.html

どんなことをするかは、講師の内田先生のブログ・・・
http://ameblo.jp/testosteron-iron77/

全国展開中の心体義塾。他会場の様子はこちら
http://ameblo.jp/testosteron-iron77/entry-12144391943.html
http://ameblo.jp/testosteron-iron77/entry-12091585030.html
http://ameblo.jp/testosteron-iron77/entry-12088885398.html

参加層は、いろいろですが・・・基本的にやってる事は変わりません・・・

お申し込みはこちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/aef2db0a337440


そんなわけで、興味のある方は、詳細です!!

日時
5月28日土曜日 17:00~18:30 3000円 16名
・呼吸と姿勢を整え、動きを身につけるセミナー(一般向け)
●これまで、一般向けセミナーで話中心のものと、稽古会と言う形で、実技中心のものの2本立てで行ってきたものを、1本化。
呼吸(息遣い)と、姿勢。感情や、思考・・・クセとか性格とか・・・との関係性。
平常心だとか、自然体だとか・・・どう日常に生かすか?
●一般向けと銘打ってあるように、初めての方はこちらから!もちろん、これまでに受講した経験がある方にも十分楽しめるものになっております。
●いい姿勢とは?なぜそれがいいのか?いい呼吸をするには、姿勢を整えること。姿勢を整えるには、適切な呼吸ができる事・・・単純ですが、奥は深いです。

5月29日日曜日 10:00~15:00(途中 昼休憩あり)15000円 10名
・呼吸と姿勢を整えて、実生活や治療に活かすセミナー
(治療家および、セミナー受講経験者向け)
●実践編と言うか、一般向けセミナーをさらに深めたものとなります。
治療家向けとしてあるので、専門技術が必要な様に思われるかも知れませんが、一般の方でも受講可能です。

5月28日 14:00~4枠 5月29日 15:30~3枠
・個人セッション 5000円
●講師の内田真弘先生の個人セッションを実際に受けていただけます。1枠40分。

posted by 石井成之 at 20:23| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

【セミナー】第7回心体義塾in広島 無事終了!

2月20日、21日と2日間に渡って行いました、恩師である内田真弘先生をお招きしてのセミナー。

内田先生のブログはこちら
http://ameblo.jp/testosteron-iron77/

いろいろ、レポートとしてまとめようかと思いつつ・・・
DSC_0251~2.JPG

DSC_0265.JPG

DSC_0287.JPG

DSC_0308.JPG

DSC_0312.JPG

なにをやってるんだか、特に目新しい事はないと言えばない。
至ってシンプルに、基本動作を妥協なく、息を止めないで姿勢を正してやるだけ・・・・

言うは易く、行うは難し。

ただそれだけと言えば、ただそれだけ。

だからなに?って話ですよね。

ただ、1日たった今日、実は先月の16日に転倒して以来(左手がふさがっていたので、とっさに肘をつきましたが、少々左頬をアスファルトにぶつけました・・・)左の前歯や鼻の左側の皮膚知覚に異常が残り、痺れてるような感じが続いてました。めちゃくちゃ強いわけではないですが、なんか常に気になる感じ。
そんなんで、気分的にもなんかモヤモヤしてたんでしょうね。

その痺れ感が、今朝はまるでなくなってました。
痺れは「気の滞り」だと言われますが・・・まさに、身を持って実感する。です。

DSC_0155.jpg

あまりの、症状の残りっぷりに、神経の損傷とか、頬骨の骨折とかも疑ってましたから・・・

そんなわけで、全くそんな事になろうとは思ってもいなかったので、改めておもしろいもんだな!と。

みたいな事を言ってると、怪しげな治療院と思われそうですが・・・(笑)


次回「心体義塾in広島」は、5月28日・29日の開催となります。
posted by 石井成之 at 17:59| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

【セミナー申し込み受付はじめました】第7回心体義塾in広島

2月20日(土)・21日(日)に開催いたします

第7回心体義塾in広島

DSC_0479.jpg

DSC_0048.JPG

他にいくらも写真があるのに、なぜにこれを選択したのだろうか・・・(笑)
こんな写真選ぶから、みんなビビるんだよ(^^;)

は、置いとくとしまして。申し込み受付はじめました!

ともかく
セミナーの概要ですが

過去のを参考にしたい時はこちら→ http://hari141.seesaa.net/category/23448136-1.html
自分のブログの過去のセミナー情報とかです。
意外と・・・って言うか、それがスタンダードかも知れませんが
結構、まとまってない・・・(>_<)


そんな過去の恥はほっとくとして、講師の内田真弘先生の紹介です。
鍼灸マッサージ師です。
私の専門学校時代の恩師です。
今も・・・いや、卒業してから(^^;)いろいろ教わっております(笑)

在学中は・・・まあいいでしょう。そこは。

いろんな学校で教鞭を取りつつ、臨床も行っておりまして、様々な患者さんを診ておられます。

こちらが内田先生のブログです→ http://ameblo.jp/testosteron-iron77/

一見、ものすごくふざけてる感じもしますが、結構 意味深です。

時々、俺の今の状況を見てたのかよ・・・!
って言いたくなるくらい、タイムリーに刺さると言うか「あっ!そうね~・・・いかんいかん」と思えることがある。そんなブログです。
全然、先生の紹介になってない?
まあ・・・・どんな肩書のどんな人か?って言うより、実際にブログ見てみて「こんな事言ってる人がやるセミナーってどんなんだろうね??」って思ってもらった方がいいでしょ・・・

と、うまく?まとめた??逃げた?ところで、セミナーの紹介です。

2月20日(土)
・個人セッション 14:00 14:40 15:20 16:00 5000円 
講師の内田先生の施術が受けれます。本拠地横浜では、なかなか予約が取りづらい・・・と言う先生の施術です。
「調息」と言えばいいのでしょうか・・・息遣いを診つつ、からだを整えていく。
毎度の様に、自分の心体と向き合う機会になっております。痛かったり、苦しかったりもありますが、施術後は、何とも言えぬすっきり感があります。


・治療家向けセミナー 17時~20時 12000円 10名
治療家向けと言うか・・・これまでに、受講したことがある人が深めていく内容。と言えばいいのかも知れませんが
実践的な内容。息遣いで人をみる・・・対人関係にも生かせるものだと思います。
こちらは、これまでに内田先生のセミナーを受けたことがある人限定でお願いいたします。


・懇親会
説明不要(笑)
これが一番ためになる・・・と言う話も、あったりなかったり(^^)
ホントは、一日中これでもいいんですが・・・それは冗談ですが、セミナーで聞けなかった事や、裏話など、いろいろディープな会です。説明不要・・・と書いたくせに、他と同じくらいの分量を書いております(>_<)

2月21日(日)
・一般向けセミナー 10:00~11:30 20名 3000円
前回からはじめてみた、一般向けと銘打ったセミナー。ディープなものを前回はじめたので、それに伴ってはじめたものです。呼吸と姿勢、感情と思考・・・
実際の生活の中や、様々な感情、それに伴って考える事・・・などから呼吸や、姿勢について紐解いていく。毎回、なんらかの気づきが得られる。そんなセミナーです。


内田先生を囲む 昼食会 12:00~13:30
今回、試しにやってみます。夜の懇親会は、時間的に難しい・・・と言う方のために。
ちょっと、時間に余裕を持たせてこうした企画を立ててみました。
懇親会は、飛び入りも可ですが、昼に近所で一定の人数で、は あれですので、こちらは、事前に申し込みよろしくお願いいたします。


・稽古会 14:00~15:30 16名 3000円
動いて⇔感じて を実践する90分。
「顎を引く」「脇をしめる」「腰を立てる」「息を止めない」と言う事を、いろんな動きの中でやって行きます。動けるからだ、風通しのいいからだ・・・日ごろの、セルフコンディショニングとしても、非常に有用です。


・個人セッション 16:00 16:40 17:20 
土曜の内容をご参照ください

・反省会と言う名の、飲み会
土曜の懇親会を参考にしてください

そんな感じで、お申し込みはこちらからお願いいたします。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/aef2db0a337440

私自身は、こうやってセミナーを開催して、毎回半分参加させていただく中で、人当たりが以前より柔らかくなったな・・・と言うのは、実感できております。
あとは、以前はできなかった動きができてきつつある。姿勢も実際だいぶん変わったな・・・と。

姿勢がよくなる。呼吸が楽になる。
それが、それだけで終わっては、特に意味はないですよね。実生活の中で、どう生きてくるか?自分に、周囲に、どれだけいい変化が出てくるか?ですね。
と、言いながらも、東洋医療で言う所の「表裏一体」ですから、その為には何かを認めたり、何かを捨てたり・・・と言う事も同時に必要になるのですが。

毎回、引っかかる内容や、感じる事も違うので、その都度自分にとって必要なモノだったり、受け取れるものがそこなんだな・・・と。
まあ、そんな感じで、長々と書いてしまいましたが・・・ご興味のある方はお申し込みください!
これも、なにかの縁だと思っていただければ嬉しく思います。
posted by 石井成之 at 18:18| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

第6回心体義塾in広島 その2

昨日、土曜のまとめをしましたが、10月4日 日曜日の振り返りです。

この日は、個人セッションに、一般向けセミナーに、治療家向けセミナーと、盛りだくさんでした。

昨日も触れましたが、この日の朝の空いてる時間にちょっとからだをみてもらったんですが.....
こんなに腹硬いのか(;゜゜)


ちょっとだけ、自覚はあったんですがね。あまり良くないな....と。

で、触ってもらってからの、一般向けセミナー。

ここでの、先生の話が....刺さる刺さる(*_*)
これまで、そんなに思った事がなかったんですが、なんだか色々捨てたりしなきゃいけないものがありそうだ(; ̄ー ̄A

と、改めて感じました。
そこがきっと大事ですね....


で、一般向けセミナーでは話のあとは

DSC_0058.JPG
変な宗教でも...
DSC_0688.jpg
相撲部屋でもありません

DSC_0696.jpg
立ち方を教わりますが....

DSC_0695.jpg
ホテルマンの研修ではありません

DSC_0700.jpg
歩き方や、バッグの持ち方など....

ついつい、試しに動いてみたくなって、主催者の立場を忘れる(^_^;)


で、最後は治療家向けセミナー。
治療家向けと言うか、深めるセミナーと言った方がいいのかなあ。

これまでのものよりも、対人と言うか、息を合わせると言うか、そう言う部分が多い内容でした。

DSC_0061.JPG
満面の笑顔で人を踏みつける....

DSC_0062.JPG
人の上で拳たて伏せ....これが、我慢大会にならないやり方を学ぶ。

DSC_0064.JPG
DSC_0066.JPG
DSC_0065.JPG
その為には、自分で遊びも含めて、自分で自分の息がしっかり吐ける事を日常的にやって行って、自分の状態をよくしておけたらいいですね!

と、言うことで、次回は2月20、21開催予定です!

よろしくお願いいたしますm(__)m
posted by 石井成之 at 21:41| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

第6回 心体義塾in広島。無事終了いたしました!!

10月3日、4日の2日間に渡って開催しましたセミナー。無事終了いたしました。

講師は
私の恩師である内田真弘先生 http://ameblo.jp/testosteron-iron77/

DSC_0048.JPG

決して、拷問でもいじめでも・・・かわいがりでもありません・・・
そして・・・踏まれてる彼が、ドMなわけでもありません・・・実際はどうかは知りませんが(^^;)

土曜日は
内田先生による個人セッション。(写真は、個人セッションのものではなくセミナーでのもの。こんなイメージです)

DSC_0049.JPG

そうですね~簡単に言うと「調息」と言えばいいんでしょうか?
息遣いの癖をみながら、詰まってるところを緩めていく・・・と言うのがいいのかなあ・・・
主に施術する箇所としては、腹部と頸でしょうかねえ。
今回も、時間の空いている所で、少し見てもらいましたが、自分が思っている以上に腹が固くてですね。
まあ、それについては、また後程ちょこっと書きます。

そして稽古会。
これも簡単に言うと、「顎を引く・脇を閉める・腰を立てる」の3点。ではありますが、それぞれが別に存在するわけではない。個々にその部位をそうする事は、筋力に頼ればできますが、本来はそうではなく、どこかをそうすれば、糸を巻き上げれば糸につながってるところも動くように正しくその姿勢が取れれば、他もそうなる・・・
DSC_0040.JPG
その姿勢が息が通りやすい姿勢。と言う事で、その姿勢を保ちつつ、息を止めずに動く・・・

DSC_0045.JPGDSC_0042.JPGDSC_0046.JPGDSC_0056.JPG

日曜の様子は、また明日・・・・

ちなみに、私は背中やケツがえも言われぬ筋肉痛(笑)
ただ、2年前に始めたころとは、筋肉痛になる部分が大きく変わって来ましたし、様々な話や動きがつながってきた・・・と言う所は多少は、進歩してるのかな??と。
このセミナーを紹介するときに「筋力ではないものがある」
と、よく言いますが、筋力が必要ない。と言っているわけではなく、

踏んばって、力んで使ってると、本当の意味で真っ直ぐ立てないし、動けないし、何よりケガをしやすくなる・・・
実際、自分自身も2年前より今の方が、急に運動したときや、慣れない動きをした時にどこかしら痛くなる事が減ってきた実感はありますね。

力で無理やり、力任せに動くのではなく。手足の先まで、きちんと自分のからだとして気を通わせコントロールできる。自分のからだを使い切る事。そうするのに、適切な筋量・・・身の丈に合った自分の適量なからだ。
「分を知る」と言う事が、2年前よりはからだでわかってきたように思います。
まあ、そうは言っても、まだまだですが。
posted by 石井成之 at 19:28| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2015年09月25日

キャンセルが出ました【セミナー申し込み状況】

さて、あと1週間少々に迫ってまいりました10月3日、4日に行われます「心体義塾in広島」
http://hari141.seesaa.net/article/425433873.html

土曜日の個人セッションに1枠、キャンセルが出ました。この、個人セッションって何をやるんだ?
って言う疑問もおありだと思います。

簡単に言えば・・・お腹と頸を中心に施術して、全身の息の通りを改善する。その事によって、からだも楽になりますし、自分自身の心身の状態にも気づきがある・・・姿勢だったり、動きだったりもよくなります。

ご興味のある方は、なかなかない機会ですから、この際にぜひ。
下指差し こちら申し込みフォームになります。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/aef2db0a337440

そして、土曜の稽古会、日曜の一般向けセミナー、治療家向けセミナーも、まだ申し込み可能です。

それぞれ、簡単になにをやるか?と言う事につきまして・・・

講師の内田先生の言葉を借りれば
「病気」・・・いわゆる病気ではなく、東洋医療的に言われる「病気」。痛いとか、痺れる、気分がすっきりしないでなんか気がめいったり、気分が悪かったり、息苦しさを感じたり・・・
と言った、自覚症状だけでなく、気が合うとか合わないとかと言った人間関係、まあ、言ってみれば人との距離感だったり、気づかいができる事だったり
まあ、そう言ったものがうまく行かない、いろんな症状が出る。そういった状況を病気と言います。

で、生まれて死ぬまでほぼ無意識に繰り返される「息」そして、この「息」と、実は密接な関係がある「姿勢」を見直してみましょう。と言ったものです。

例えば・・・「自然体」とはなにか?なぜ猫背になるのか?なぜいつも同じところが痛くなるのか?
みたいな事も、聞いて・動いて・あるいは押してみて、で「ほー!」と感じる事が盛りだくさんです。

土曜の稽古会に関しては
主には、自ら動く事で「息と姿勢を正す」「正した状態で動く」と言う、少しハードなものになります。

日曜の一般向けセミナーは
先生の面白く興味深いお話と、一人でできる、ペアでできる簡単な「息」と「姿勢」を整える実技。

治療家向けセミナーは
今回、初開催となります・・・・上記2つを、より深めたもの。

と言うような感じでとらえておいてください。

それぞれ、お申し込みはこちらから↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/aef2db0a337440

posted by 石井成之 at 12:32| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2015年09月14日

申し込み受付中

さて、前回ブログにて、申し込み受付始めましたよー!と告知した

第6回心体義塾in広島 
http://hari141.seesaa.net/article/425433873.html

そして、悪戦苦闘しながら・・・チラシを作ってみました・・・
心体義塾_チラシ (1).pdf

そもそも、なにやるんだよ??って言う風に思われておいでの方も多いと思いますが。
まあ、呼吸と姿勢を整える・・・って言う事になるんですが・・・
それではあまりに抽象的すぎる。

で、自分があれこれ書くよりも。ここは、他の参加者の方の声に頼ろうかと思いまして。
まあ、ご一読くだされ。


前回の広島参加者の方のレポート(内田先生ブログより)
http://ameblo.jp/testosteron-iron77/entry-12039111687.html
http://ameblo.jp/testosteron-iron77/entry-11987713304.html

そして、こちらは大阪参加者の・・・(同じく)
http://ameblo.jp/testosteron-iron77/entry-12055803549.html

これは横浜・・・専門学校の同級生ですな・・
http://ameblo.jp/testosteron-iron77/entry-12006718043.html

お申し込みはこちらで。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/aef2db0a337440
posted by 石井成之 at 19:35| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2015年09月06日

【セミナー開催のお知らせ】第6回 心体義塾in広島 募集開始いたします。

長いタイトルですが・・・・
そう言う事です。

前回の第5回が、6月でした。

前回の様子と言うか、前回までの5回分はこんな感じ。
毎回なんと言うか・・・・主催者のレポートとしては恐ろしくできが悪いものですが・・・・

http://hari141.seesaa.net/category/23448136-1.html

と言うのは、いいとして。
今回も、内田真弘先生をお招きしまして、10月3日、4日の2日間でやっちゃいます!

DSC_0602.jpg

ちなみに、内田先生とはこんな方⇒http://ameblo.jp/testosteron-iron77/
こんな方と言うと、少々語弊があるかも知れませんが(笑)

紹介させていただきますと
内田真弘先生

横浜国際プールはりきゅうマッサージ室 室長
神奈川衛生学園専門学校 東洋医療総合学科 教員
東京衛生学園専門学校 東洋医療系 講師
筑波大学 理療科教員養成施設 講師
鍼灸あん摩マッサージ指圧師
ドイツ VPTアカデミー公認 スポーツフィジオセラピスト


後姿だけでは、あれですので・・・
DSC_0635.jpg

まあ、実物は、セミナーで拝んでいただくとしまして

心体義塾って実際なんなんですか??
って思う方が大半だと思います。

ざっくり言うと、息遣い と 姿勢 から、人間を紐解いていこう。
って言う事なんですが(^^)

長くなってしまいますので、細かいことはまた明日以降。

申し込みは、こちらからできます。
恐らく、Facebookに入ってない方も見れると思いますが・・・

https://www.facebook.com/events/475526609294421/

また明日以降も、ちょこちょこ説明などあげていきます。
posted by 石井成之 at 13:41| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2015年06月15日

【第5回心体義塾in広島】セミナー終了

一昨日・昨日と、治療院にて「第5回心体義塾in広島」開催いたしました!

講師はおなじみの?内田先生
↓ 内田先生のブログはこちら。
http://ameblo.jp/testosteron-iron77/

DSC_0602.jpg

おなじみなのは、セミナー参加者にだけですか(^^;)?
そうですね。まあ、ザックリ言うと、自分の専門学校時代の恩師です。
と言っても、内田先生いわく
「卒業してセミナーをやった時に、なんでお前がいるの?」って思った(笑)
と、事あるごとに言われるように、学生時代に先生の授業では気を消してました・・・

と言うかですね。専門学校自体で気を消してました。どころか、実際に身を消してたこともしばしば(笑)
って書くと、すげーふまじめな学生だった様に思われるかも知れませんが・・・・
否定はできません。言い方は悪いですが、学校は資格を取るために受験資格をもらうところ。
資格を取ってからどうするか?何をしたいか?のための実学を学外でやっておりましたので、学校は出席ギリギリ・・・どころか、毎年補習でした(^^;)
ただ、それだけ学校に行かないでやってるわけですから、少なくともテストはきちんと点を取る。授業での課題もきちんとやる。と言うのは心がけておりました。そうしないと、堂々とトレーナーとして合宿や試合に行って学校を休むなんてできないですから。
話は大きく脱線しましたが、そんな自分が卒業して何年も経って、年に数回、自分自身が先生の話を聴きたし、体感したいのもあるし、多くの方々にも聴いてほしいし、体感してほしい・・・と思って、こんな事を始めるわけですから、まあわからないもんですね(笑)


と、自分の過去の黒い話題は置いておくとして・・・

FB_IMG_1434287918706.jpg

開始早々に踏みつけられ、上でスクワットされる事からはじまり・・・自然に笑いがでてしまいましたが、それは自分がドMだから・・・と言う事ではありません(>_<)
まあ、セミナーを受けた方ならなんとなく笑ってしまう気持ちもわかるかと思いますが・・・

DSC_0645.jpg

DSC_0642.jpg

四股立ちや正座など、基本動作は今回もしっかりと・・・
ずいぶん前よりは、いい立ち方ができるようになってきたと思っていましたが、簡単に転がされましたし「あっ!息止まっとるわ・・・・Σ(゚Д゚)」と気づかされ。
ひとり稽古は基本ですが、ひとりでは気づけないものが、こうやって他人とやると気づけるものです。

DSC_0605.jpg

かかとを浮かさず立つだったり・・・背筋を伸ばして息を通す。力で耐えようとすると、支えてる側は実はすごく楽です。

DSC_0630.jpg

息の誘導で、起きあがりの感覚も変わります。

DSC_0629.jpg

詰まりをたたき出す・・・・

DSC_0601.jpg

座学もあり。

DSC_0648.jpg

皆様、お疲れさまでした!また次回をお楽しみに・・・・

posted by 石井成之 at 18:42| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

【第5回 心体義塾in広島】まで1か月を切りました。

6月13日(土)、14日(日)両日に開催されます

5回目を迎える「心体義塾in広島」申し込み、まだ受付中です。


詳細は
日時 6月13日、14日
会場 広島市中区榎町5-14 石井鍼灸マッサージ治療院
○13日
個人セッション 7枠 4000円 すでに満席となりましたm(__)m

講師の、内田先生による個人セッションです。普段施術されている横浜では、2か月先まで予約がとれない・・・・
毎回、セミナー開催とともに、お願しております。基本的には、「肚」を診ながら、心体のバランス。呼吸や姿勢を整えて行く。と言うことになります。
施術後は・・・何とも言えないスッキリした気分。そして、自分自身の現状に気づき向き合える。そんな時間です。

ゼロ式体験会
19:00~ およそ60分 3000円 定員16名 申し込み受付中

申し込みはこちらから https://ssl.form-mailer.jp/fms/9610bca9357750

こちらは「施術」ではなく、そして理屈だったりは、まず抜きにして、実際に動いてみて
「動いて→感じて→動く」をやる60分です。
基本は、様々な動きを「息を止めずに、踏んばらずに動く」と言うこと。
動きそのものは、単純で、基本を押さえれば、普段の自分のコンディショニングとしても重宝します。
「姿勢」と「呼吸」の奥深さ。そして、それらの持つ意味にいつも気づかされます。
「息かた」とは「生きかた」だな・・・と、自分自身の動きを通じて感じてみてください。


○14日
個人セッション 3枠 こちらも、すでに満席です

心体義塾セミナー
11:00~16:00(途中 休憩1時間) 8000円 申し込み受付中!!

申し込みはこちらから https://ssl.form-mailer.jp/fms/9610bca9357750

座学と実技で構成される、およそ4時間のセミナーです。
「呼吸」と「姿勢」、感情と理性、心とからだ など
人間とは、病気とは、いい姿勢とは、幸せとは・・・など、特に専門的な知識はいりません。
息遣いとは、生き方・、心遣いであり、姿勢とは思考と感情の表現である・・・
息の仕方で、姿勢は変わるし、姿勢によって息の仕方も変わる・・・

そんな内容です。

詳しくは

内田先生のブログ http://ameblo.jp/testosteron-iron77/
読めば、ますますわけがわからなくなるかも知れません(^^;)

過去の広島セミナーについては http://hari141.seesaa.net/category/23448136-1.html
たいして、役立つ情報はありません(>_<)

そんなこんなで、特にいわゆる「専門知識」がなくても、十分に楽しめて得るもののあるセミナーです。
お気軽にお申し込みください。
肩こりや、腰痛。スポーツの成績を上げたい。だったり、からだに興味のある方・・・など。
お待ちいたしております。
posted by 石井成之 at 15:34| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

【第5回 心体義塾in広島】 申し込み状況

2週間前に受付開始いたしました「第5回心体義塾in広島」
少しづつ、申し込みも増え、現在13日の稽古会。14日のセミナー。どちらも半数強埋まっている状況です。
お申し込みいただきました皆様、ありがとうございます。

申し込み開始のお知らせはこちら
http://hari141.seesaa.net/article/417171328.html

講師の内田先生による個人セッションですが、まだ13日土曜日の2枠が空いております。
内田先生の本拠地、横浜では2か月先まで予約が取れない個人セッション。こちらも、セミナーとあわせていかがでしょうか?


前回の受け付開始の記事では「心体義塾ってなんなの?」「一体なにやんの?」について、あまりに触れなかった・・・・
そのまま、内田先生のブログだったり、広島の過去のセミナーの様子だったりにリンク貼り付けて飛んでもらうと言う手に出たんですが・・・・・(^^;)
ある意味、それが一番分かりやすいとも言えるし「頭で理解するものではなく、肚で感じるもの」「理屈ではなく、実際にからだを通して動いて感じること」と言うのがセミナーの根っこの部分ですから、それで何か引っかかるものがあって、時間が合えば縁だと思ってお越しください。と言う感じなんですよねえ・・・

自分自身は最初に「何かある」気がして、横浜のセミナーに勢いで参加して、先生に10数年ぶりにお会いした所から2年余り。
実践も続いておりますし、またこれだけ繰り返し「また受けたい」と思えるセミナーも自分の中では初めてで、更にはこうして自分が主催者となって、先生をお呼びして、自分の周りの人にも聴いてもらいたい。
などと、思うことはこれまでになかったわけで・・・・

それと言うのも、自分自身の心もからだも、少しづつですが変化が出てきている。
いろんな事に対して、以前よりは柔らかく当たることができるようになって来たかな・・・と感じられるようになってきております。

姿勢を意識して変えるわけではなく、息遣いが変わり、思考や感情が少しソフトになってきたら、姿勢は自然に変わってきた。そんな感じです。

息遣いとは、生き方であり心遣いをあらわし、姿勢とは思考や感情をあらわす。
と、内田先生はよくおっしゃいますが、まさにその通りですね・・・

また、姿勢とは「物事に取り組む姿勢」などと言われるように「生き方」につながってきます。

よい姿勢であれば、自然に息ができ、適切な息遣い。つまり、取り組むことにも、人間関係にしても、適度な力加減。適度な距離感。いい「間」を持って当たることが、意図せずとも自然とできるようになってきます。

そんな息の仕方、力加減、風通しのいい心体のありかたを体感するのが「心体義塾」です。

詳細はこちら
http://hari141.seesaa.net/article/417171328.html

お申し込みはこちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/9610bca9357750
posted by 石井成之 at 18:04| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2015年04月12日

《参加申し込み開始》【第5回 心体義塾in広島】開催のご案内

およそ、4か月に1度のペースで開催させていただいております
「心体義塾in広島」
※ 過去のセミナーの様子や、開催のご案内はこちらでご覧になれます
http://hari141.seesaa.net/category/23448136-1.html

今回も、内田真弘先生をお招きして、実技に講義に・・・そして個人セッションと
行ってまいります
内田先生のご紹介は・・・
2014-09-15 11.17.04.jpg

※ごちゃごちゃ説明するよりは、こちら。内田先生のブログをご覧くださいませ
http://ameblo.jp/testosteron-iron77/



これまでに、参加されてる方には説明は不要ですし

初めて参加してみようかな・・・と思ってる方にも、もうここであれこれ書くよりは、上記のリンクから過去の様子を見ていただき
内田先生のブログをのぞいてみて、なんとなく心が動く・・・

と言う方にぜひ参加していただきたく思います。


【会場】石井鍼灸マッサージ治療院
〒730-0851 広島市中区榎町5-14 榎町ビル1F
【日時など】
6月13日(土)
◎個人セッション 14:00~ およそ40分 7枠 4000円
普段、横浜で施術されている内田先生の予約は、およそ2か月待ち。地方開催のセミナーだからこその特典です。
自分の息遣い、性格や姿勢など。気づきを与えてもらえる時間です。

◎ゼロ式体験会って言うか・・・稽古会(笑)??
19:00~ およそ60分  16名  3000円
理屈抜きで、まず動いて感じて体験してみよう!の60分。
あれこれ考えるより、息を止めずに、踏んばらずに動く事。
できる・できないは、筋力や、いわゆる運動能力だけに左右されるものではありません。
からだ遣い、息遣いを感じつつ・・・思い通りにならないからだを笑う60分です。

◎懇親会
20:30~(予定) 人数制限なし 4000円程度
内田先生を囲んで行う、特別講義(^^)?
もっぱら、これが一番内容が濃いという声も、ちらほら・・・・(笑)
セミナーよりも深く、人間と言う動物についての話が聞ける・・・かも知れません。

6月14日(日)
◎個人セッション 13日と同様です。 3枠 4000円
◎心体義塾セミナー 
11:00~16:00(途中休憩60分くらい) 24名 8000円
座学&実技で行われる、およそ4時間のセミナー。
心とからだ 息遣いと姿勢 感情・感覚と理性・思考 など・・・
「人間」と言う動物を、全体からとらえる、様々な気づきを得られる4時間です。



お申し込みは、こちらの申し込みフォームから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/9610bca9357750
posted by 石井成之 at 10:47| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

第4回 心体義塾in広島 2日目

いろいろあって、気づけば終わって1週間(^_^;)
もっと、早くに書くつもりでしたが.......旬も過ぎたし、ここはもう......

とも思ったんですが、書かにゃスッキリしないし、寝かしてから書くのもまた切り口が変わっていいかなあ


とか......(笑)
そんな小理屈はいいとしてですね(^^)



さて、2日目は
2015-02-08 15.48.57.jpg

講義あり

2015-02-08 11.28.48.jpg

2015-02-08 11.59.25.jpg

実技あり

2015-02-08 10.22.38.jpg

厳しい先生なので、講義は正座で.......
と言うのは嘘で、この正座も実技の一部です(笑)

2015-02-08 11.00.16.jpg
ヤンキーがいっぱい現れたり(笑)

向き合って動いてみたり
2015-02-08 11.01.49.jpg
2015-02-08 11.02.50.jpg
親交を深めてるわけではありません(^^)



立ったり

2015-02-08 11.28.48.jpg

2015-02-08 15.38.09.jpg

しゃがんだり

2015-02-08 15.33.41.jpg

歩いたり

2015-02-08 15.10.57.jpg

怪しいお祈りではありません(笑)

2015-02-08 11.55.29.jpg

お腹押したり

2015-02-08 11.59.13.jpg

2015-02-09 12.10.50.jpg

皆さま、ご参加ありがとうございました!

セミナーで、よく先生が言われるのは
「このセミナーは、材料を渡すだけです。どう使うか、どう料理するかは皆さん方次第」
「メモを取ってもらってもいいけど、多分明日になって見てみたら、ほとんどなんの事やら解らないと思います」
「頭に残ってるもの、理屈でわかってるものは大して使えない。肚に残ってるもの、の方が役に立つ」
とか言うような事です。

実際、そうだと思います。目新しい事は、4回の中でないと言えばない。
ただ、その都度、感じ方や、反応は変わって来てます。深まりは、感じる.....

次回は6月です!


posted by 石井成之 at 17:40| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2015年02月09日

第4回心体義塾in広島  無事終了いたしました!

一昨日、昨日と2日間に渡って、治療院を会場に

恩師である、内田真弘先生を講師に迎えての「心体義塾in広島」
4回目を迎えました!

じわじわと、人気も高まり

一日目は
2015-02-07 19.36.30.jpg
15名。

二日目は
2015-02-09 12.10.50.jpg
19名の方に参加していただけました。


初日は、内田先生の個人セッションにはじまり
2015-02-08 11.59.13.jpg

※ 個人セッション中の写真はないので、この写真は2日目のセミナーのもので、イメージです

そのあと、短時間に濃縮して
「動く感じる」を中心とした、少しハードな内容の充実した90分。
2015-02-07 18.21.16.jpg
やることは、至って単純。
立つ・しゃがむ・飛ぶ・歩く・・・・
非常にシンプルですが
2015-02-07 18.55.26.jpg
2015-02-07 18.59.14.jpg

ただし
「息を止めない」「ゆっくりだけど、動きを止めない」「力まない」「頭の一点と、尾骨の一点を常に真っ直ぐに保つ」

2015-02-07 19.10.59.jpg
2015-02-07 18.33.32.jpg
と言う条件が入ると、途端に、真っ直ぐ立つ事。息をし続ける事。がどれほど難しいか・・・・
2015-02-07 19.14.01.jpg
2015-02-07 19.05.32.jpg
「力を抜いて!」と、よく言いますが・・・
どれだけ普段何気なくやっている動作の中で「ムダな力」を入れ続けているか・・・
どれだけ、日常生活の中で息を止めたり、吐けなくなってる事が多いか・・・

に気づかされます。


2015-02-07 19.20.41.jpg
2015-02-07 19.25.31.jpg

2015-02-07 19.28.35.jpg
2015-02-07 19.28.48.jpg
2015-02-07 19.28.40.jpg

一日目は、こんな感じで
自分のからだや、動き、息の通りが変わってくることを実感しつつ・・・

楽しくもハードで、みなさん口数が減っていきましたが・・・
2015-02-09 12.59.24.jpg
夜は、みんな元気でした(笑)

そんな一日目でした。

自分自身で実践しつつ、今後の治療・指導の中で皆様に還元してまいります。

「わかる」ことと「できる」こと
これは、まるで別物です。

1日目は、とにかく「動く」と言うリアルを通じて「動く⇔気づく」を感じる1日でした。

そして.....リアリティとして、これまでになった事のない場所が筋肉痛になっております(^_^;)

二日目につきましては、また・・・


posted by 石井成之 at 13:06| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2015年01月18日

【参加ご希望の方、お急ぎください!】第4回 心体義塾in広島

順調に申し込みが来ておりまして

2月7日 土曜のゼロ式

2月8日 日曜の姿勢調律法

ともに、定員まで残りわずかとなりました。


申し込み、詳細などはこちらから!

http://hari141.seesaa.net/article/412376191.html


若干の、増員は可能ですが、限りはあります。お急ぎくださいませ。

2014-09-14 17.01.52.jpg

2014-09-15 10.25.56.jpg

2014-09-14 15.30.51.jpg
posted by 石井成之 at 11:22| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2015年01月15日

【絶賛受付中!】第4回 心体義塾in広島

Facebookの方では、年末から情報を公開し、受け付けを開始していた「第4回 心体義塾in広島」

年2~3回のペースで、私の恩師である内田真弘先生をお招きして、行っております。
紹介などは、長くなるので、こちらを参照
(内田先生ブログ 心体義塾)
http://s.ameblo.jp/testosteron-iron77/message-board.html
過去の、心体義塾in広島については、こちらから
http://hari141.seesaa.net/category/23448136-1.html

一言で言うなら......面白くて、奧が深い。

ザックリ言い過ぎですか(笑)?

そうなんですが、説明に言葉を使うと、とにかく長くなった挙げ句に、伝わらない(ー_ー;)
それは、私の能力の問題?まあ、そう言ってしまえばそうなんですかねえ

もう少しだけ説明すると

人間を本来の姿である動物としてみていく。

からだの動きや
コミュニケーションの一つとして「身体接触」=我々は治療家ですから、治療行為がここでは中心となりますが

そうした、自分と非自分との間の、感覚・感情、つまり心体のやり取りを通して様々なものをみていく。そんなものです。


からだ全部をつなげていく
心と体をつなげていく
外の世界と、自分の内なる世界をつなげていく

と、言うような事を、頭でなく実感として、心体で感じる。そんな時間です。

って、書き出すとオカルトとか、宗教チックになってしまう、東洋医療的な世界観(笑)

内田先生。通称「うっちー」もよく言ってますが(おっしゃってとか書くと、これもまた....(^_^;))
東洋医療は、「気」だとか、実体のないものを相手にして、そう言う話はしますが、宇宙と交信はしません.....とか(笑)

そんな、こんなで2月7日、8日
ウチの治療院
石井鍼灸治療院にてやります!

現在、個人セッションはすでに満席。

土曜の結構ハードに動く「ゼロ式」

日曜の心体義塾のベースでもある
ざっくばらんな、座学と言うか.....うっちーの話と、それに基づく実感を伴う動き。

どちらも、半分以上埋まっております。
ご興味を持たれた方は、この機会にぜひ!
お申し込みはこちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/aef2db0a337440


①2月7日(土)14:00~
内田先生 個人セッション。
普段は、なかなか予約の取れない内田先生による個人セッション。
1人45分5000円で、今回もやっていただけます!


満席となりましたm(__)m

②2月7日(土)18:00~19:30
15名 3000円
ゼロ式体験会
心体義塾の「動」の部分と言えばいいのでしょうか?
息を止めない、踏んばらない、居つかない。をからだの動きを通してやって行く90分。

普段の動きの中の、余計なもの・・・
必要以上に力を入れている。だとか、無理に動かそうとしている。などに気づく90分。

余分なものをそぎ落としていく。すなわち「ゼロ式」です。
多少ハードに動く事を覚悟しておいてください。

③2月8日(日)10:00~16:00 間に1時間の休憩あり
20名 8000円
姿勢調律法セミナー
心体義塾のメインになります。
座学と実技をミックスして行ないます。


なお、②③両方を申し込まれた場合には、11000円→10000円 と割引になります。
posted by 石井成之 at 09:09| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

第3回 心体義塾in広島

心体塾から心体義塾へと変態した、内田先生←こちらブログです!
の広島セミナーも3回目となりました。

変態・・・内田先生が
20140914_170152

変態なわけではありません(笑)

Image


Image_2


Image_3


Image_4


Image_5


Image_6


Image_7


そんな、こんなで......

2日間に渡って、呼吸と姿勢、歩き方など。

感情と息 息と姿勢 姿勢と感情

肚と息 肚と姿勢

今回も非常におもしろうございました。

1回目より2回目、2回目より3回目。とだんだん腑に落ちる感覚が出てきております。

知識として言葉意味や、動き自体を覚えて、理解が深まったと言うことではなく、息が通るすなわち気が通る。
姿勢が整う。と言うことがからだでわかってきた気がします。

完璧もなければ、上も下もない。絶対に正しいものもなければ、明らかな間違いもない。

自分の息が整い、姿勢が整わなければ、他人の息も姿勢もみれない....と言う事もなるほどと思います。
知識やデータではないので、自分が見たいように、感じたいようにになるので。

そうなると、客観的な指標があった方がいいじゃん!って話になるのが、一般的な考えになるんですが.....


さて、本職の為、そして第4回のセミナーに向けて、日々修行です(笑)

気づきとは、頭を使って考えて得られるものではない。



Image_9


Image_10

皆さんお疲れさまでした!
また次回も、よろしければご参加くださいませ(^^)

周囲でご興味をお持ちの方がいらっしゃれば、その方もぜひぜひ!



Image_11


Image_12

今後も、年2~3回ペースで継続予定!
懲りずに参加してくださるヘンタイの方(^^)
新たに好奇心を刺激されて、覗いてみたくなった方、どちらもウエルカムでございますm(__)m
posted by 石井成之 at 16:13| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2014年08月01日

【第3回 心体塾in広島】 9月14日・15日開催

肩凝り、腰痛、頭痛・・・などでお悩みではないですか?

これらの不調の原因は正しくない姿勢、正しくない呼吸にあります。


姿勢が悪いと息苦しくなり
息苦しいと姿勢が悪くなります。
呼吸を整えることで姿勢が整い
姿勢が整うことで呼吸が整います。
正しい呼吸で姿勢が良くなり、体調もよくなり
正しい呼吸でダイエットもできて、
そして気詰まりもなくなり、生き方も楽になるのです。



良い姿勢ってなんでしょう?
楽に呼吸ができる。良い呼吸とはなんでしょう?
みなさん、楽に呼吸できてますか?良い姿勢、とれてますか?

まあ、たいていの人が「呼吸なんて、普通にできてるよ!」って思いますよね。そりゃそうだ。
走ったり、泳いだりせにゃ、そりゃあ日常生活で呼吸が苦しい。なんてことは、あまり感じないもので・・・・

でも、苦手な人にあったり、苦手な事に取り組もうとしたり・・・普段行かないようなところに行った時、なんか息苦しさだったりを感じたと言う経験は、誰しもあると思います。
その時間が過ぎて、ほっと息をついたとき、自分がすごく固まって息を詰めてた事に初めて気づく・・・

姿勢も、まわりから「姿勢悪いよね~」とか言われて気づくけど、実際自分ではよくわからない。


治療院に来られる方々も、症状の軽い重いはありますが、どこかしら痛みや不調を抱えて来られます。みなさん、治療を終えられると、姿勢が楽になり呼吸がすごく楽になっている事を実感されます。
まさしく「病は気から」です。



姿勢と呼吸を整える。それを行うのが「姿勢調律法」です。
せっかくなので、講師の内田先生のブログからパクリます。
姿勢調律法
ZERODO
呼吸と姿勢
えっ?説明の手抜きですか??だって、説明しにくいんですもん[E:bleah]

気の流れだとか、気の巡りだとか滞りだとか・・・・妖しい世界だ。と思われる事もある。と言うか、普通思います(笑)
かく言う、自分が元々バリバリ、スポーツ界の人間で科学的理論、科学的トレーニング大好き!それで、うまくいく!と信じてた人間ですから(笑)

本質的には、それだけではないですが最近、「第2の脳」と言われる「腸」   「第3の脳」と言われる「皮膚」  第2の脳の鎮座する肚を診て、皮膚接触を用いて治療する・・・・とも言えますので、単に機械的刺激では測れないものがでてきても驚くような事ではないのではないでしょうか。



そんな、怪しげな内田先生のセミナー開催の詳細はこちらから!


鍼灸マッサージ師、柔道整復師、トレーナー
その他、人の身体に関わるセラピストの方々はじめ、健康や、運動、美容などに興味をお持ちの一般の方も対象です。
女性、男性、どちらの皆さまのご参加をお待ちしております。



≪開催場所≫
広島市中区榎町5-14 榎町ビル1F
石井鍼灸治療院
℡082-234-1354
広島電鉄 十日市町駅 徒歩3分


開催日時
9月14日(日) 14:00~18:00  6000円  12名
ただしい呼吸と姿勢とは?  姿勢調律法を中心に、どちらかと言うとお話し中心 

9月15日(月)9:00~13:00   6000円  12名
姿勢調律法とゼロ式トレーニング  どちらかと言うと,実技中心

両日参加で10000円。

と言う、予定ですが、どちらにしても頭で理解するものではなく、「自分の身を持って体験し、動いて感じてもらう」が、このセミナーの趣旨であり、そうでないと本当にわからないので、どちらも結局は実技の比率が多いと思います。


内田真弘 先生 プロフィール
横浜国際プールはりきゅうマッサージ室・室長 
神奈川衛生学園専門学校 東洋医療総合学科 教員
東京衛生学園専門学校 東洋医療系 講師
筑波大学 理療科教員養成施設 講師
鍼灸あん摩マッサージ指圧師
ドイツ VPTアカデミー公認 スポーツフィジオセラピスト
心体塾主催






また、両日ともセミナー後に内田先生による、個人セッションも予定しております。
両日とも、30分のセッションを1~2名の予定です。
30分で3000円。ご希望される方は、申込メールに、添えてお申し込みください。ただし、枠は非常に少ないので、先着順とさせてください。
また、14日には近くで懇親会も開催予定です。セミナー以上にディープな話を聴ける機会です。こちらも奮ってご参加ください。

下記アドレスに
・お名前
・ご職業・資格など
・申込み動機
・セミナー参加希望(14日・15日・両日)
・個人セッション希望日があれば
・懇親会の参加希望の有無
をご記入の上、お申込み下さい。

申込先
shige141_1007@yahoo.co.jp
石井成之
posted by 石井成之 at 19:03| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

【申込受付開始】第2回 ZEROAD 心体塾in広島

すでに、先日フライングで数名の方に、お申込みいただきましたが、おまたせいたしました。

3月23日の日曜日14時から18時で、第2回のZERODOセミナー開催いたします。
前回ご参加いただいた方も、前回予定が合わずご参加いただけなかった方も、今回は日曜開催と言う事で、比較的参加しやすいのではないかと思っております。

講師の内田先生の、話や実技は大変面白く、東京や大阪では大人気のセミナーです。

何をするか・・・・と言うと







読心術( ̄ー ̄ゞ-☆

怪しいんじゃない…(; ̄ー ̄A

でも東洋医学は五臓六腑を診る医術

つまり肚のうちを呼吸や脈から診る医学

本心を筋肉から感じとる事は 誰にでも出来る術( ̄ー ̄ゞ-☆

姿勢調律法ではもちろん必須技術( ̄∇ ̄*)ゞ

>






これじゃわからない?

>
つなぐ 自己と非自己 の境界線をなくす

姿勢調律法の基本は 合気です

他人の腕を自分の腕にして自分の腕を他人の腕にする

他人の頭を自分の頭にして自分の頭を他人の頭にする

息が合う人合わない人

空気を作れる人壊す人

病気とは気の病 つまり空間が歪む事

東洋医学では気の巡りを感じる医学であり
東洋医術は気を操る医術です

西洋医学と東洋医学

この2つで心身一如です

質量のある物質+質量のないエネルギー=生き物

精神+心+肉体 バラバラにしたらなにもわかりません…(T_T)








ますます、わからない?

>
角をたたせるから 怪我をする

でも角をたたせると剛力がつく

角をたたせない 角がとれて丸くなるから怪我をしない

角がとれると柔力がつく

あなたの身体は

耐震性ですか? 免震性ですか?( ̄∇ ̄*)ゞ









ますます持ってわからない?


興味津々の方は、ぜひお申込み下さい。

非科学的だと思われるかもしれませんが、人のからだの使い方には真理があります。




日時 平成26年3月23日(日) 14:00~18:00
会場 石井鍼灸治療院
〒730-0851 広島市中区榎町5-14 榎町ビル1F
内容 勢姿調律法およびゼロ式トレーニング
受講料 8000円
定員 24名
対象 治療家、運動指導などに携わっている方

当日、会場にて着替える事も可能です。動きやすい恰好でお越しください。
床の上に寝たりすることもございますので、必要であればバスタオルなどご用意ください。

申し込み先
shige141_1007@yahoo.co.jp
まで
①氏名・年齢
②所属および職種
③連絡先電話番号
④メールアドレス
⑤申し込み動機

を明記の上、お申込みください。
こちらから、折り返しご連絡差し上げます。
posted by 石井成之 at 17:47| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

第2回 ZEROAD 心体塾in広島 開催のご案内

昨年9月に、第1回のセミナーを行い。好評のうちに終わったZEROADセミナー。
みなさまの期待に応えて、「うっちー」こと、内田真弘先生が、再び広島の地にやって来てくださいます!

呼吸、息遣いと、姿勢、からだ・こころの関係。

動物である人間として、動く事から感じ、感じる事をフィードバックして動く。
生まれてから死ぬまで、最も多く繰り返される運動「呼吸」

この呼吸を、いかに整えるか?
アスリートであれば、競技パフォーマンスに。
治療関係や、指導関係の方であれば、心身の改善に。

それぞれどのようにつなげていくか。


呼吸、息遣い、息かた・・・・生き方

息が整えば、すなわち生き方や人間関係も改善がみられる・・・・ものらしい(笑)


私自身はまだまだ修行中の身ですが、このおもしろきものを、ぜひこの機会に。


参加申し込みは近日中に開始いたします。

セミナー日時は3月23日(日)。14時~18時あたりを予定いたしております。

ご興味のある方は、ぜひスケジュール帳に印をつけてお待ちくださいませ。
posted by 石井成之 at 17:41| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2013年09月01日

ゼロ式トレーニングについて・・・同じくつたない説明です

ゼロ式トレーニングとは

教えることはいたってシンプルです
1.地に足をつける
2.顎をあげない
3.脇を締める
4.肩で息をしない
5.腰を入れる(立てる)

どれも簡単そうですが、この5つがなかなかできないんです。

使っている筋肉や、動きを意識する事。
がんばっている人。

は、たいていの場合これがうまくできません。

人間の運動を支えるものは随意筋と言われ、思い通りに動かせる・・・・
といわれていますが、これが思いのほか思い通りに動かせないもので。

〇〇筋を、思い通りに力いっぱい緊張させる事ができることが重要なわけではなく

思い通りに、自分のからだを手足をコントロールできる事が大事なのです。
力いっぱい筋肉に力を入れることが大事なのではなく、運動に対して適切な力をだすことが大事なのです。

これらを、頭ではなくからだで学ぶ「身を持って知る」のがゼロ式トレーニングです。
posted by 石井成之 at 11:49| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

姿勢調律法について・・・つたないご説明

この、非常に説明しずらいものを説明すると言う暴挙・・・・・


姿勢調律法とは?
東洋医学をベースにして
PNF ホバース法 フェルデンクライスメソッド アレクサンダーメソッド 
ゲシュタルト療法 自律訓練法
などの要素を加えた認知行動変容療法で、

呼吸、つまり「息遣い」と、姿勢を治療するものです。

呼吸を整えることで姿勢が整い
姿勢が整うことで呼吸が整います

息遣いを治すことで
息 つまりは自分の心を直し

気の巡りを整えることで
肉体という構造にも変化が表れ

結果 病気や怪我を治すというより
病人や怪我人を直すということになるのです


これだけでは、よくわからない?
ですよね・・・・

少し、細かく説明していきます。

人間だけでなく、この世に生きとし生ける(現代では、生きとし生けるものだけでなく、機械や道具などもありますが)すべての物はお互いの関係性の中で、様々なやりとりをしながら、バランスを取りつつ生活を営んでおります。
環境や、気候への適応しかり・・・・
人間関係しかり・・・・


絶えず変化するこれらの関係性の中で、揺らぎつつちょうどいい状態を保つことができる様にはたらくのが、ホメオスタシス(恒常性)です。
この、互いの関係性が崩れてしまって、ホメオスタシスが正常に働かなくなった状態を「病気」と考えてください。

つまり、お互いのやりとりの関係性が崩れて、バランスが取れなくなり、肉体にまで影響がおよび、発症するものが病気であり、怪我であると言う事です。

これらの、バランスの崩れが引き起こす、人間の病気の原因になるのが
「不機嫌」といえます。

不機嫌とは
自分の息の状態が乱れていることを意味します。自分の、不機嫌だった時の事を思い出してみてください。途端に、呼吸が変わることが実感できると思います。

そしてこの不機嫌は
自分だけでおこるものではなく、必ず自分以外の人や物などとの関係が、自分にとって不都合だと感じた時におこる生理現象の一つであるのです。

息が乱れる、つまり息遣いが不適切だと、人間や物に対しての反応も不適切なものになってきます。
この問題が、東洋医学で言う「五臓六腑」つまり臓器そのものではなく「心」に影響して病気を引き起こすのです。
そして、その気の病は肉体に影響を及ぼし、不適切な行動や運動と言った行為にあらわれ怪我などの原因になるのです。

こうした、一連の流れを根本からなおすには
気の巡りを改善する事です。
気の巡りを改善するとは、生き方=息方を改善する事であり
息苦しさ=生き苦しさ を改善する事にほかなりません。

呼吸と、姿勢を整えてクライアントさんの心体を理想の状態に導く事。
つまり、クライアントさんに気付きを与える事ができるのが

姿勢調律法です。

また、この学びは、自分自身のからだに対する、新たな発見にも非常に役に立つ事と思います。
posted by 石井成之 at 11:45| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

9月28日【心体塾】in広島 本日受け付け開始≪訂正≫

本日、ただいまより募集開始いたします。
以下、内田先生よりメッセージです!


学校では教えてくれない 

裏治療 裏トレ教えます 
科学的だから常識?
非科学的だから非常識?
そんなことで悩むから 治せる病気も治せない 
陰陽論を基礎として西洋医学と東洋医学の垣根を越えたところに秘伝があります(*´∇`) 
息遣いを診れないから病気かわからない
スポーツやトレーニングがわからない 

と言われて 何?

と疑問を持ったら是非ともセミナーに参加おすすめします



日時 平成25年9月28日(土) 14:00~18:00
会場 石井鍼灸治療院
〒730-0851 広島市中区榎町5-14 榎町ビル1F
内容 勢姿調律法およびゼロ式トレーニング
受講料 7000円
定員 24名
対象 治療家、運動指導などに携わっている方

当日、会場にて着替える事も可能です。動きやすい恰好でお越しください。
床の上に寝たりすることもございますので、必要であればバスタオルなどご用意ください。

申し込み先
shige141_1007@yahoo.co.jp
まで
①氏名・年齢
②所属および職種
③連絡先電話番号
④メールアドレス
⑤申し込み動機

を明記の上、お申込みください。
こちらから、折り返しご連絡差し上げます。
posted by 石井成之 at 14:16| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

9月28日【心体塾】in広島 セミナー開催について 開始時間・料金決まりました。

お待たせいたしました。

先日告知いたしました、セミナーですが

9月28日
14時~ 4時間の十分なボリュームでお届けさせていただきます。

受講料は、こちらも割安の7000円。


申し込み方法、詳細につきましては、また改めて告知させていただきます。

今日明日中には・・・・
posted by 石井成之 at 14:46| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

9月28日【心体塾】in広島 セミナーについてその2

さて、昨日どう言う経緯かはわかりませんが、当ホームページを見てしまった方。
引き続き、セミナーのお知らせです。

まず
姿勢調律法
ゼロ式

って聞いたって、なんのこっちゃ?ですよね(笑)

聞いた事もなければ、イメージもできない。そして・・・・知っていても・・・うまく説明できない[E:coldsweats01]
それは、私のボキャブラリーと、表現力のなさのなせる業でしょうか?

と言う事で、内田先生が治療を行っておられる横浜国際プールのホームページから引用させていただくことにしました。

姿勢調律法とは

東洋医学をベースとして、ゲシュタルト療法、PNF、アフオーダンス理論、ダーウィン医学などの要素をあわせて作られた、認知行動変容療法です。
現代医学では多くの原因不明といわれる病気が存在します。
しかしこれは「病気」だけを診ているためにおこるものだといえます。
姿勢調律法では「病人」を診ることによりその病気を生み出している本当の理由をひもといていきます。
正しい呼吸と、正しい姿勢 このふたつを知らずして、根治療法はありえません。
姿勢調律法ではこの「呼吸」と「姿勢を」改善します。

なるほど!わかりやすいですね・・・・?????

もう少し噛み砕くと・・・・・

呼吸と姿勢の改善により、様々な病気や怪我の症状を緩和、改善する治療法です。従来のマッサージや整体とは全く違う、認知行動変容療法です。


と、言う事の様です。

それから

では、ゼロ式は・・・・


スポーツ選手、アスリートを対象としたゼロトレメソッドを用いて、競技パフォーマンス向上や、フォーム改善、スポーツ障害の治療などを目的としたコースです。
現在、プロ野球選手やプロボクサーをはじめ、オリンピック代表選手から学生アスリートまでスポーツの種類は問わず、多くの選手が指導をうけています。
なかなか怪我が治らない、怪我が多いなどのお悩みなども是非、ご相談ください。


と言う事です。


どちらも、まだなんのこっちゃですよね・・・・・


この全容は、9月28日に明らかになります。
現在の所、20名~30名程度を定員に考えております。


次回は、もう少し掘り下げていければいいなあ・・・・と思っています。
posted by 石井成之 at 13:30| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

セミナー開催いたします

来たる、9月28日(土)ウチの治療院に、私の専門学校時代の恩師でもある

内田真弘先生をお招きして、セミナーを開催いたします。

先生は

姿勢調律法
ゼロ式トレーニング

と言うメソッドを用いておられますが、私自身が、横浜・大阪で2度セミナーを受講させていただき、衝撃を受けましたので
この度、無理を言って広島に来ていただくことになりました。

なにがすごいって、そりゃあ・・・・言葉では言い表せられない・・・・・(笑)


内田先生とは、何者だ?と気になった方は、まずこちら内田先生のブログ
をチェック!!


こんなすごい人だと思ってみると、衝撃を受けるかも・・・・・・


さて、セミナーの詳細については、また後日。

興味をお持ちの方は、9月末の週末は開けておいてくださいね。
posted by 石井成之 at 19:38| Comment(0) | 心体義塾 | 更新情報をチェックする